ブログ運営

【WordPress】投稿ページのツールバーを編集できるプラグイン「Advanced Editor Tools」の使い方

2021年6月7日

 

どうも、にわとりちきんです。

 

今回は、投稿ページのツールバーを編集できるプラグイン「Advanced Editor Tools」の使い方を解説します。

「Advanced Editor Tools」を導入することで、投稿ページのツールバーによく使う機能や装飾のショートカットを作ることができるようになるので、作業効率が大幅にアップすること間違いなしです!

導入方法も簡単なので、早速導入していきましょう!

 

「Advanced Editor Tools」の使い方

プラグインをインストールする

 

step
1
ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」をクリック

 

step
2
「Advanced Editor Tools」の「インストール」→「有効化」を行う

  1. キーワードに「Advanced Editor Tools」と入力する
  2. 「Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced)」が表示されるので、「今すぐインストール」をクリックする
  3. インストールが完了すると「有効化」ボタンが表示されるのでクリックして有効化する

以上でインストールは完了です。

 

ツールバーをカスタマイズする

初期設定の状態でも十分に使えますが、必要に応じてカスタマイズをしていきましょう。

 

step
1
ダッシュボードから「設定」→「Advanced Editor Tools (TinyMCE Advanced)」をクリック

 

step
2
ツールバーをカスタマイズする

今回は旧エディター(クラシックエディター)のカスタマイズ方法を説明します。

ブロックエディターも基本的に同様の操作でカスタマイズできます。

  1. 旧エディター (TinyMCE)をクリックする
  2. ツールバーのボタンをドラッグ&ドロップで編集する
  3. 右上の「変更を保存」をクリックして完了

以上で完了です。

その他にオプションや上級者向けの設定もありますが、特に変更する必要はありません。

 

まとめ

今回は、投稿ページのツールバーを編集できるプラグイン「Advanced Editor Tools」の使い方を紹介しました。

プラグインのインストールと簡単な設定で導入することができるツールですが、記事作成の効率を大幅にアップしてくれる優れたプラグインです。

まだ導入していないという方は、すぐにでも導入することをおすすめします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

 

こちらの記事もおすすめ

 

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5