競馬予想

【競馬予想】スプリンターズSの予想と今週の狙い目【2022】

2022年10月1日

どうも、にわとりちきんです。

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんが中央競馬日曜のメインレースの予想と今週の狙い目を紹介します。

今週は、スプリンターズSと今週の狙い目として中京5Rの予想を紹介します。

それでは今週も、馬場状態、展開、コースの特徴などの「レースの特性」と、基礎能力、馬場適正、コース相性、脚質などの「馬の特性」を分析し、特性のマッチングから「今回のレースで能力を発揮できる馬」を見つけていきたいと思います。

👇クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬ランキング

スプリンターズSの予想

日曜中山11R スプリンターズステークス 芝1200m 馬場予想:良

◎ ⑬メイケイエール
〇 ⑥ナランフレグ
▲ ⑨ナムラクレア
△ ⑪トゥラヴェスーラ
△ ②ジャンダルム
△ ⑮シュネルマイスター
△ ⑩タイセイビジョン
△ ⑫ヴェントヴォーチェ
△ ⑦ウインマーベル
△ ④ダイアトニック
△ ⑧ファストフォース

 

レースの特性

馬場(TB) …やや内有利
馬場予想 …良馬場
展開予想 …ミドルペース
脚質の差 …やや先行有利
キーワード…コーナー区間の多いコース形態で、内を回れる馬が基本的には有利

中山競馬場は開幕4週目、当日の馬場予想は良馬場です。
先週は雨で微妙な馬場ではあったものの、Cコース替わりの影響もあって内を回った馬の好走が目立ちました。
今週もその傾向が残りめに見えるので、トラックバイアスとしてはやや内有利と見ます。

展開はミドルペースを想定。
全体的に「内に先行馬」「外に差し馬」が集まる枠の並びになり、さらに逃げ候補のテイエムスパーダが1枠1番ということですんなり隊列が決まり、中山1200としては比較的落ち着いたミドルペース且つやや縦長の隊列になりそうです。

コーナー区間が多い中山1200のコース形態からも、内に潜り込めた馬に展開利があるので、「内枠」もしくは「前に行き切れる先行馬」「隊列的に内に潜り込めそうな馬」が狙い目。
ミドル気味のペース想定で、外枠の差し馬にはやや展開的に厳しい競馬になりそうな気配です。

 

全馬の基礎能力評価

【S】メイケイエール、シュネルマイスター
【A+】ナランフレグ、ナムラクレア、トゥラヴェスーラ
【A】タイセイビジョン、ヴェントヴォーチェ、ジャンダルム、ダイアトニック
【B+】テイエムスパーダ、エイティーンガール、ウインマーベル、ファストフォース
【B】メイショウミモザ
【C】ラヴィングアンサー、マリアズハート

近走のパフォーマンスを見るとメイケイエールは頭一つ抜けていると思います。
シュネルマイスターは能力的には最上位ですが、初の1200でどこまで能力を発揮しきれるかがポイント。

 

注目馬の特性と評価

⑬メイケイエール

能力評価  …S
脚質    …先行
想定走行位置…道中:外→直線:外
コース   …[0-0-0-1]
距離    …[4-0-0-3]

本命はメイケイエールです。

昨年のスプリンターズS以降のパフォーマンスは間違いなく現状の1200戦線でNo.1。
前走のセントウルSでも、好位から抜け出す横綱相撲で上がり最速+レコード勝ちの圧巻の内容。
能力的に抜けていて、スムーズな競馬さえできればトラックバイアスが多少不利でもほぼ勝ち負けという評価。

中間の調教でも、坂路で49.4の時計をマークするなど好調なのも間違いなさそう。

枠も、内有利の馬場ではあるものの、この馬としては揉まれずに進められる外目の枠であることのほうが好材料なので好枠と言って良い。
特に、外から被せてきそうな馬がいないのは何よりプラス。

人気するのは確実なので何か不安点を見つけて・・・と思いましたが、正直今回は「相手関係」「調子」「展開」「枠」とどこをとっても不安を感じない形になったので逆らえないというのが本音な本命です。

 

⑥ナランフレグ

能力評価  …A+
脚質    …追い込み
想定走行位置…道中:内→直線:内
コース   …[0-1-0-4]
距離    …[5-4-2-8]

対抗はナランフレグです。

完全に本格化した今年に入ってからは1200重賞で[1-1-1-0]、安田記念も9着とはいえ0.4秒差と劣らない内容。

シルクロードS、オーシャンSでは大外を回す追い込みでわずかに届かずでしたが、インを差した高松宮記念では勝利。
コース取りにロスが無ければ勝てる能力があるのは実証済みで、今回も枠の並び的に内の先行馬の後ろにぽっかり空くスペースに入れそうで、そうなれば高松宮記念の再現は十二分に考えられます。

安田記念以来の出走で体調面がどこまで仕上がっているかがポイントになりますが、調教の見た目からは最低限の仕上がりはありそうだと判断しました。

100%の仕上がりではないかもしれませんが、「能力」「枠」の面からはメイケイエールに対抗できる存在として対抗評価です。

 

⑨ナムラクレア

能力評価  …A+
脚質    …先行
想定走行位置…道中:内→直線:内
コース   …初
距離    …[3-0-1-0]

3番手はナムラクレアです。

能力面は前走の北九州記念の走りを見て通用級と確信。
4角でバランスを崩しながらも、猛烈な加速で詰めての3着で負けて強しの内容。スムーズな競馬であの脚が使えればここでも勝ち負けは必至のはず。
斤量も53㎏を背負ってのもので、今回も斤量差が変わらない事を考えれば同じくらいのパフォーマンスは見込めそう。

枠は良くもなく悪くもなく、先行馬が多いので各馬のスタート次第といった感じで運要素有り。
前に行き切れるか内に入れればベストですが、中途半端な位置取りで外々追走になると崩れる可能性も否定できません。

北九州記念での脚を信頼しての3番手評価です。

 

⑪トゥラヴェスーラ

能力評価  …A+
脚質    …差し
想定走行位置…道中:内→直線:内
コース   …[0-0-0-1]
距離    …[3-3-0-10]

4番手はトゥラヴェスーラです。

能力的には高松宮記念で2年連続4着、京王杯SC2着、阪急杯2着と十二分の強さ。
休み明けでも能力を発揮できるタイプなので、その点の心配も少なめ。

枠は微妙なところですが、ウインマーベル、ファストフォースあたりがしっかりスタート出れば内に潜り込むチャンスはありそうです。

能力的には足りるので、展開が向けばという感じ。

 

②ジャンダルム

能力評価  …A
脚質    …逃げ
想定走行位置…道中:内→直線:内
コース   …[3-1-2-5]
距離    …[2-0-0-6]

5番手はジャンダルムです。

近走不安定ですが、中山1200は[2-0-0-1]の得意舞台。
高松宮記念も言っても0.4秒差。

スタートさえ出れば無理なく2番手が取れて、内・先行有利の展開利を最大限受けられるのはこの馬。

一発あると思います。

 

⑮シュネルマイスター

能力評価  …S
脚質    …差し
想定走行位置…道中:外→直線:外
コース   …[1-1-0-0]
距離    …初

シュネルマイスターは6番手評価です。

能力が足りるのは間違いないですが、いかんせん枠が最悪という印象。
最近はマイルでも後ろ目からゆったり進める方が良い感じなくらいなので、初の1200で流れに乗りづらいところにさらに外枠ということで、追走に苦労する展開は免れないと思います。

とはいえ能力的には最上位なので、力だけで持ってきて3着滑り込みくらいはありそうだという感じの評価。

 

スプリンターズSの買い目

【3連複】
⑥⑨⑬-⑥⑨⑬-②④⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑮ フォーメーション(25点)

能力と枠の評価で確率が高いと見た⑥⑨⑬を軸に。
それ以下は混戦でスタートや展開でいくらでも着順が変わりそうなので広めの抑えで。





 

今週の狙い目

日曜中京5R メイクデビュー 芝2000m 馬場予想:良

◎ ④ゲールサンダー
〇 ③ロードマンハイム
▲ ⑥ギリギリチョップ
△ ⑨グァルジャー
△ ⑫ノレッジビューティ

 

レースの特性

馬場(TB) …内外五分(高速馬場)
馬場予想 …良馬場
展開予想 …スローペース(瞬発力勝負)
脚質の差 …前後五分
キーワード…新馬戦なので調教の動きから

中京競馬場は開幕4週目、当日の馬場予想は良馬場です。
トラックバイアスは、依然時計は速いですが徐々に外差しが目立ってきています。
現状では内外五分といった感じで見て良さそうです。

展開は、新馬戦のためスローペース濃厚。
直線に向いてからの瞬発力勝負になるでしょう。

 

レースの予想

調教の動きが良く見えたゲールサンダーから。
今週のウッドでの追切で、5F66.2からラスト2F22.8-1F11.4。しっかり首も動いてラストは併走相手を突き放す好内容。
坂路でも、速い時計は出していませんが本数は十分で仕上がりに期待ができそうです。

相手は③⑥⑨⑫。

 

今週の狙い目の買い目

【馬単】
④-③⑥⑨⑫ 1頭軸流しマルチ有り(8点)

 

まとめ

今週は、スプリンターズSと今週の狙い目として中京5Rの予想を紹介しました。

本命はスプリンターズSが⑬メイケイエール、中京5Rが④ゲールサンダーです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5