競馬予想

【競馬予想】宝塚記念の予想と今週のおすすめレース【2021】

2021年6月26日

 

どうも、にわとりちきんです。

 

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんがメインレースと今週のおすすめレースの予想を紹介します。

先週はユニコーンSとマーメイドSを予想しました。

結果は両レースともハズレ。これで今年の回収率は108%になりました。

【競馬結果】ユニコーンSと今週のおすすめレース(マーメイドS)の結果と今年の成績【2021】

続きを見る

 

さて今週は、いよいよ春のG1最終戦の宝塚記念です。

今年の前半戦をしっかり締めくくれるように、ここは結果を出したいところですね。

それでは今週も、気になる当日の競馬場の天気と馬場状態、各馬の馬場適正、距離適性、脚質による展開有利不利を考慮した予想をしていきたいと思います。

 

宝塚記念の予想

日曜阪神11R 宝塚記念 芝2200m 馬場予想:良or稍重

◎ ⑦クロノジェネシス
〇 ⑩カレンブーケドール
▲ ②レイパパレ
△ ⑨アリストテレス
△ ⑪モズベッロ
△ ⑬キセキ
△ ⑫ミスマンマミーア

 

当日の天気予報は曇り。馬場予想は良or稍重。
土曜日夜に雨は降るものの雨量はそれほどでもない予報。当日は現状曇り予報ですが、この時期の天気はわからないので稍重までは想定して予想。

 

データ分析からは、

  • G1勝利もしくは古馬混合G2での連対経験
  • 2400m以上での勝利経験

がポイントに。

【宝塚記念2021】データ分析!過去5年の傾向から本命馬、穴馬候補をピックアップ

続きを見る

 

条件を満たした馬は、

  • クロノジェネシス
  • カレンブーケドール
  • アリストテレス
  • モズベッロ
  • キセキ
  • ミスマンマミーア

レイパパレは2200以上でのレース経験がなく、スタミナが要求される宝塚記念に対応できると見るかどうかが予想の鍵になる。

 

馬場状態は、土曜のレースを見る限り内外の有利不利はあまり無い状態になっているように感じる。

時計も平均的で、明日の雨で例年の宝塚記念同様にキレよりもスタミナ、パワーによった馬が好走するようなレースになると予想。

展開は1、2枠の2頭が引っ張る形で進み、平均からやや速めのペースを作る。

3角から進出して最後まで脚をしっかり使えるスタミナのある馬が上位にくる。

 

⑦クロノジェネシス

実績  …S
馬場適正…S
距離適性…S
展開  …五分
脚質  …差し

昨年の覇者が今年も絶好の条件で2連覇に近づいた。

パワー、スタミナによった2200mはクロノジェネシスが最も得意とする条件。さらに、馬場が渋れば4.0.0.0、明日の雨予報もこの馬にとって強い味方。

不安点は海外帰りと乗り替わりだが、ローテーションには余裕があるので調整はできているはず。

ルメールが実は宝塚記念でここ10年間馬券に絡んでいないが、さすがにこの馬なら問題ないだろう。

実績、条件共に最高評価で絶対軸。

 

⑩カレンブーケドール

実績  …A+
馬場適正…A+
距離適性…A+
展開  …五分
脚質  …先行

大舞台での勝利こそないものの、有馬記念、JC、天皇賞と牡馬一線級との対戦でも全く引けを取っていない実力は本物。

スタミナ、パワーは十分にあり宝塚の舞台はこの馬にとっては好条件のはず。馬場が渋っても問題なし。

データ分析でも記載したが、「G1を中々勝ちきれなかった実力馬が宝塚記念だけ勝利する」という傾向が昔から意外とある。この馬はその条件に合致する。

勝つならここという感じがするのでそこに期待。笑

 

②レイパパレ

実績  …A+
馬場適正…A+
距離適性…B
展開  …五分
脚質  …逃げ

この馬は勝つか馬券圏外かの2択になると見ている。

分かれ目はスタミナ。スタミナ勝負の傾向もある宝塚記念の2200mに対応できるかどうかがカギ。

血統的な点から見てもかなり微妙なライン。兄弟はどちらかというと2000以下の方が良かった馬が多いが、条件馬ながら2400以上でもそれなりに対応した馬もいる。

大阪杯の走りっぷりから見ると、同じように渋った馬場ならあと200m伸びても何とかしそうなようにも見えた。

どちらにせよ本命にはできないが、勝っても大敗しても不思議では無いという形での▲。

 

⑨アリストテレス

実績  …B+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …先行

昨年の菊花賞2着馬だが距離的にはこのくらいの方が良さそうに見える。

自力で勝ち切れるほどの脚力があるようには見えないが、展開次第で2着までなら可能性はあると見る。

馬場が渋ることはプラスにはならないが、AJCCでは何とかこなしているように大きなマイナスでもない。

 

⑪モズベッロ

実績  …B+
馬場適正…S
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …差し

昨年のこのレース、今年の大阪杯同様に馬場が渋れば馬券圏内に。

渋った馬場が得意で、スタミナとパワーには長けている。

雨は降れば降っただけプラスに。逆に良馬場だと厳しい。

 

⑬キセキ

実績  …A
馬場適正…A+
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …追い込み

逃げるか追い込みかの馬だが、今回は逃げる馬がいるので、無理に前にはいかないと踏んで追い込みの予想。

この馬も馬場は渋ったほうがプラスだが、もし良馬場になってもこのメンバーなら馬券的には抑えておく必要はある。

 

⑫ミスマンマミーア

実績  …C
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …追い込み

実績的には厳しいが、馬場が渋る+レイパパレが速めのペースで引っ張る、この条件が揃えば3着の可能性はある。

データ分析的にもぎりぎり残っている。大穴が出るならこの馬。

 

※各適正の評価について
各適正はS→A→B→Cの4段階評価。Sはベスト条件、Aは得意範囲、Bは標準もしくは不明、Cは苦手。

 

宝塚記念の買い目

3連複:⑦-②⑨⑩⑪⑫⑬ 1頭軸流し(15点)

外3頭の激走に期待。

 

今週のおすすめレース

日曜阪神8R 城崎特別 芝1800m 馬場予想:良or稍重

◎ ④ショウナンアレス
○ ③ヴェルトハイム
▲ ⑨ジオフロント
△ ②ダンディズム

 

当日の天気予報は曇り。馬場予想は良or稍重。
土曜日夜に雨は降るものの雨量はそれほどでもない予報。当日は現状曇り予報ですが、この時期の天気はわからないので稍重までは想定して予想。

 

同クラスで堅実に走っている④ショウナンアレスから。前走で毎日杯3着のプログノーシスと同じ上がりタイムを出した点も評価。

相手はクラスでの実績がある②③⑨。

 

おすすめレースの買い目

馬連:④-②③⑨ 流し(3点)

 

まとめ

今週は宝塚記念を予想しました。

牝馬が強い近年らしく、牝馬3頭の争いかなという構図になりました。

その中で本命は実績最上位のクロノジェネシス。レース条件も相まって今年のG1の中でも信頼度はNO.1クラスの本命だと思っています。

逆転があるならレイパパレかカレンブーケドール。

レイパパレはまだ底を見せておらず、私が思っている以上に強い馬であるなら勝ち切っても不思議ではありません。

カレンブーケドールは、オカルト的ではありますが宝塚特有の「今まで勝ち切れ無かった馬が勝つG1」という印象通りなら勝ってしまうかもしれません。笑

メンバー的にはコントレイルやデアリングタクトもいてほしかったというところはありますが、このメンバーなりに楽しみなレースになりそうですね!結果がどうなるか、楽しみです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

 

この記事を読んだ人にはこちらの記事もおすすめ

【競馬予想の仕方】初心者~中級者まで必見!基本的な5つの手順で予想をする方法

続きを見る

【馬券の買い方】馬券の種類と基本的な馬券のテクニックの解説

続きを見る

 

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5