競馬予想

【競馬予想】ヴィクトリアマイルの予想と今週のおすすめレース【2022】

2022年5月14日

どうも、にわとりちきんです。

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんが中央競馬日曜のメインレースとおすすめレースの予想を紹介します。

今週は、ヴィクトリアマイルとおすすめレースとして中京9R寒狭川特別を予想します。

それでは今週も、当日の競馬場の天気と馬場状態、各馬の能力評価、馬場適正、距離適性、脚質による展開の有利不利を考慮した予想をしていきたいと思います。

ヴィクトリアマイルの予想

日曜東京11R ヴィクトリアマイル 芝1600m 馬場予想:良

◎ ①デアリングタクト
〇 ⑬レイパパレ
▲ ⑪ファインルージュ
△ ②ソングライン
△ ④マジックキャッスル
△ ⑦レシステンシア
△ ⑤ソダシ
△ ③メイショウミモザ
△ ⑮アンドヴァラナウト
△ ⑯デゼル
△ ⑱テルツェット

 

【全馬の能力評価】

【S】デアリングタクト、レイパパレ
【A+】ソングライン、ソダシ、レシステンシア、ファインルージュ
【A】マジックキャッスル、アカイイト
【B+】デゼル、アンドヴァラナウト、メイショウミモザ、テルツェット、シャドウディーヴァ
【B】ミスニューヨーク、クリノプレミアム、アブレイズ
【C】ローザノワール、ディヴィーナ

ほぼほぼ現状のこの路線では最強クラスの馬が出揃った大混戦。
普段なら軸にしたいような馬が4、5頭くらいいる。

最高評価はデアリングタクトとレイパパレの2頭。
やはり牡馬の一線級と勝ち負けしてきた能力はここでも一枚上と見る。

 

【馬場予想】

東京競馬場は開幕4週目。
当日の天気予報は晴れのち曇り。馬場予想は良。

天気が心配でしたが、土曜の朝で芝の発表は稍重ということで、当日は晴れ間も見える天気になる予報なので良馬場まで回復が見込める。

馬場は今週からBコースを使用。
内側の荒れがカバーされたので、先週ほどは差しが決まらないはず。
それでも直線で良く伸びるのはやはり外なので、トータルで見ると内外差は五分五分くらい。

 

【展開予想】

先手争いは、ソダシ、レシステンシア、ローザノワール、レイパパレ。
ローザノワール以外の3頭は番手でも問題ない馬なので、そこまで激しくは競らないと思うが、ペースが遅くなるようなら先頭をとりに行く可能性はある。

いずれにせよペースは平均くらいで落ち着く可能性が高い。

展開による紛れも少なく、実力での真っ向勝負になりそう。

 

【レースの傾向】

過去5年の3着以内馬を見ると、「前走阪神牝馬S組」が15頭中8頭と強め。
さらに8頭すべてが掲示板にのっていた馬ということで、阪神牝馬Sで好走してきた馬は要注目。
今年は1着のメイショウミモザ、2着のアンドヴァラナウト、3着のデゼル、5着のマジックキャッスルの4頭が出走。

もうひとつ注目するデータはヴィクトリアマイルはリピーター傾向の強いレースである点。
こちらは過去10年で5頭の馬が2年連続(ストレイトガールは3年連続)で3着以内に入っている。
昨年3着だったマジックキャッスルは評価アップ。

 

注目馬の詳細評価

①デアリングタクト

能力評価…S
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …差し

昨年の香港以来1年ぶりの出走。

実績的には牝馬3冠に、JCではアーモンドアイ、コントレイル相手に僅差の3着と文句なしでメンバー中No.1。
ちゃんと走れる状態まで戻っているならば勝ち負けして当然の馬。

もちろん怪我での1年休養明け、松山騎手も復帰してまだ間もない状況と能力を発揮しきれない可能性も十分にある。

今回のレースは能力差、馬場、展開的にも決め手がなく、本命選びにものすごく悩みましたが最終的に決め手にしたのはオッズ。

デアリングタクトが「能力を発揮できる状態にまで戻っている」という前提で、このオッズならば勝負したいという考えでの本命。

 

⑬レイパパレ

能力評価…S
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …先行

前走大阪杯2着。

実績と近況を含めて考えれば最も安定して走ってきそうなのはこの馬。

牡馬の一線級相手にも引けを足らない走りを毎回続けており、近況も牡馬相手に2連続2着と充実の内容。

マイルも条件戦時とはいえ2戦2勝で、距離短縮もプラスになりそうな感じもあり、不安要素は最も少ない。

 

⑪ファインルージュ

能力評価…A+
馬場適正…A
距離適性…S
展開  …五分
脚質  …差し

前走東京新聞杯2着。
負けはしたものの、これは勝ち馬のパフォーマンスがずば抜けていただけで、この馬も内容自体は良い走りだった。

秋華賞2着と実績もあり能力は十分。

血統や走りの感じからも、たぶんマイルがこの馬のベスト距離。

休み明けも[1-1-1-0]と問題なく、枠番も馬場の良い所を通りやすい位置で○。

 

②ソングライン

能力評価…A+
馬場適正…A
距離適性…S
展開  …五分
脚質  …差し

前走はサウジアラビアで海外重賞勝ち。

昨年の富士S勝ちやNHKマイル2着もあり、能力的には当然上位。

2度の大負けがあるがいずれも右回りのレースで、左回りの今回は能力をしっかり発揮してきそう。

立ち回りも悪くない馬なので内枠も特に問題にはならないはず。

 

④マジックキャッスル

能力評価…A
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …差し

昨年のヴィクトリアマイル3着。

昨秋やや調子を崩していたが、前走で復調の兆しが見えた。

過去のデータ的にも好走例の多い前走阪神牝馬S組で、リピーターパターンもあるということで恰好の穴馬。

 

※各適正の評価について
各適正はS→A→B→Cの4段階評価。Sはベスト条件、Aは適性範囲内、Bは微妙もしくは不明、Cは苦手。

 

ヴィクトリアマイルの買い目

【馬単】
①-②③④⑤⑦⑪⑬⑮⑯⑱ 1頭軸流しマルチあり(20点)

 

今週のおすすめレース

日曜中京9R 寒狭川特別 芝2200m 馬場予想:良

◎ ①リンフレスカンテ
〇 ③ダノンセレステ
▲ ⑦エクセレントタイム
△ ②サトノシャローム
△ ④ダディーズトリップ

 

【馬場予想】

中京競馬場は開幕2週目。
当日の天気予報は晴れ。馬場予想は良。

開幕2週目ということでまだまだ内・先行有利。

 

【レース予想】

本命は①リンフレスカンテ。
長く良い脚を使えるタイプでいかにも中京2200が得意そうな馬。
差し馬でやや馬場とは合わないところもあるが、小頭数なのでそれほど厳しい競馬にはならないはず。
相手も恵まれて連軸としては堅い。

相手は②③④⑦。

 

おすすめレースの買い目

【馬単】
①-②③④⑦ 1頭軸流しマルチあり(8点)

 

まとめ

今週はヴィクトリアマイルと寒狭川特別を予想しました。

本命はそれぞれヴィクトリアマイルが①デアリングタクト、寒狭川特別は①リンフレスカンテです。

ヴィクトリアマイルの予想は今年一番くらい悩みましたが、最終的には復活を信じてデアリングタクト本命に。

走れる状態にさえ戻っていれば、このオッズはおいしいという判断で勝負です!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

 

下のリンクをクリックして頂けると励みになります!
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬ランキング

© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5