POG・新馬戦

【POG・新馬戦】8月13、14日にデビュー予定の注目馬【2022-2023】

どうも、にわとりちきんです。

今週も、週末の新馬戦に出走予定の注目馬を紹介します。

話題の良血馬や調教で良い動きをした馬など、個人的に気になった馬をピックアップして紹介。

新馬戦の予想や、POG指名の参考になる・・・かもしれない情報をお届けします!

👇クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬ランキング

8月13日にデビュー予定の注目馬

新潟5R 芝1600m

エナジーチャイム

父 エピファネイア
母 カリンバ
母父ルーラーシップ

牝 美浦・手塚貴久厩舎


調教では首を使った重心の低いフォームで動きも良く、初戦から走る体制は整っているように見えました。
血統的にも母母母がマンデラということで、現役で活躍中のヴェルトライゼンデや天皇賞馬ワールドプレミアの近親にあたる良血馬です。

 

ルージュクレセント

父 ドゥラメンテ
母 プレザントケイプ
母父Cape Cross

牝 美浦・国枝栄厩舎


調教では目立った時計は出していませんが、順調に本数を重ねています。
兄弟に2頭のオープン勝ち馬がおり、入厩した厩舎を考えると期待度は十分にある馬なのではと期待しています。

 

新潟6R 芝1400m

エメイヴェイモン

父 ハーツクライ
母 ルシュクル
母父サクラバクシンオー

牝 栗東・中竹和也厩舎


7月31日の新馬戦が出走取消になってしまい仕切り直しの1戦。
前回も注目馬に挙げた通り、血統的にも兄弟にビアンフェをはじめ活躍馬がずらりと並ぶ血統で、調教もしっかり動いており、今回も勝ち上がり候補の筆頭と考えて良さそうです。

 

クロスリーフ

父 シルバーステート
母 ラテアート
母父サクラバクシンオー

牝 栗東・池江泰寿厩舎


先週、先々週とCWコースで好時計をマークしており仕上がりの良さが期待できそうです。
調教映像は7月21日分しか見れませんでしたが、3頭併せを余裕をもって先着しており悪くなさそう。
兄弟馬に目立った活躍馬はいませんが、勝った馬は早い時期に勝ちあがっています。
関西から遠征で鞍上福永騎手と勝ちに来ている雰囲気もあり、初戦から期待したい馬です。

 

小倉5R 芝1200m

メイショウコギク

父 サトノクラウン
母 メイショウミソラ
母父ハーツクライ

牝 栗東・南井克己厩舎


8月4日の坂路で51.4-12.3の好時計をマーク。これは木曜日ながらこの日の2歳馬最速で全体でも6位のタイム。
追い切りは単走で調整重視という感じでしたが、毎週しっかりと時計を出してきているので好仕上がりが期待できそうです。

 

札幌5R 芝1500m

マヴォロンテ

父 ロードカナロア
母 スターアイル
母父Rock of Gibraltar

牝 栗東・松永幹夫厩舎


兄に重賞6勝のミッキーアイルがいる良血馬です。
兄弟7頭がいずれも勝ちあがっている仔出しの良さもプラス材料。
調教は追切映像は見れませんでしたが、北海道入りする前に坂路でもしっかりと時計をだせているので問題無さそうです。

このレースは他にも、兄がアスクビクターモアのシャルラハロート、兄がヴェローナシチーのハッピーミーク、母母母がエアグルーヴのフラミニアもおり、良血馬が揃う注目のレースです。



 

8月14日にデビュー予定の注目馬

新潟5R 芝1800m

トリプルループ

父 Justify
母 Morena
母父Privately Held

牝 栗東・森秀行厩舎


栗東坂路で51.4-12.5の追切。
7月27日の坂路では50.8-12.2をマークするなど、たて続けに坂路で好時計をマークしておりスピードとパワーがありそうです。
血統的には父母ともにダートの中距離で活躍した馬で日本での芝適正は未知数ですが、調教での時計を見ると注目せざるを得ない1頭です。

 

サスツルギ

父 ハーツクライ
母 スノーパイン
母父Dalakhani

牡 美浦・木村哲也厩舎


兄が重賞5勝のタワーオブロンドンという良血馬。
追切映像を見た感じでは、スッと切れるタイプというよりは追って味があるタイプのように見えたので、新潟外回りなのはこの馬には良さそうな感じです。
エンジンの掛かりが遅く見えたのが仕上がり度合いの低さという可能性もあるので、パドックはしっかり見た方が良さそうです。

 

小倉5R 芝1800m

バルサムノート

父 モーリス
母 エピセアローム
母父ダイワメジャー

牡 栗東・高野友和厩舎


母が重賞2勝のエピセアロームという良血馬。
調教ではまだ少し頭が高くフワッとした感じもありましたが、それでも坂路で52.1-12.1としっかりとした時計をマーク。
先週、先々週も坂路で速い時計を出しているので初戦から期待できそうです。

 

札幌5R 芝1800m

コモドアーズ

父 タリスマニック
母 チラリ
母父チチカステナンゴ

牡 栗東・西村真幸厩舎


7月30日の新馬戦で競争除外になってしまったので仕切り直しの1戦。
前回も注目馬に挙げており、調教の動きも良く、兄弟も堅実な走りをしているので期待しています。

 

まとめ

今回は、8月13、14日の新馬戦に出走予定の注目馬を紹介しました。

今週の注目馬は以下の10頭です。

  • 土曜新潟5R
    エナジーチャイム、ルージュクレセント
  • 土曜新潟6R
    エメイヴェイモン、クロスリーフ
  • 土曜小倉5R
    メイショウコギク
  • 土曜札幌5R
    マヴォロンテ
  • 日曜新潟5R
    トリプルループ、サスツルギ
  • 日曜小倉5R
    バルサムノート
  • 日曜札幌5R
    コモドアーズ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5