グルメ

【サントリー 金麦】人気おすすめの銘柄を飲み比べ2【第三のビール・発泡酒】

2021年2月23日

どうも、にわとりちきんです。

発泡酒・第三のビール飲み比べ企画第2回です。

前回紹介した「キリン 淡麗極上<生>」がいきなりの高評価で今後への期待も高まってきているなか、今回も発泡酒・第三のビールの中では定番といえる銘柄を飲んでいきたいと思います。

 

今回飲んでみる銘柄は「サントリー 金麦」

サントリーから発売されている第三のビール

2007年の発売以来、高い人気を誇っている第三のビールの定番商品ですね。

商品情報によると「“贅沢麦芽”による麦のうまみとバランスの良い後味にこだわった金麦。いつでも食卓でおいしく楽しめるよう、季節に合わせて味わいを変えています。」とのこと。

たしかに、今回のパッケージには「春の味」と書いてあります。

季節ごとに味わいを変えているとは…商品へのこだわりを感じますね。これには期待も膨らみます。

それでは早速、飲んでみましょう!

(ゴク・・ゴク・・)

「ああ~~っ、うまい!乾いた喉にスーッと入ってくる感じがたまらなく良い」

 

味の評価

  • 味の濃さ :
  • のどごし :
  • 苦みの強さ:
  • ビール感 :
  • 総合評価 :

味はすっきり系の味

苦みはそれほど強くなく、雑味感もほとんど感じませんでした。のどごしも良く、へんなクセが無くとても飲みやすいです!

麦のうまみも感じられながらも、とにかくすっきりした味わいでスイスイ飲めてしまうところが◎。さすがは第三のビール定番の商品と言える味だと思いました。

苦みなどが抑えめなので、ビール感という点ではやや控えめといった印象。

スイスイ飲める特徴から、風呂上りや夏の暑い時期のBBQ、ちょっと汗をかいた時などにはスイスイいけてとても良さそう。普段の食事の時にも十分おいしく飲めそうです。

 

まとめ

今回飲んでみた銘柄は「サントリー 金麦」でした。

すっきりした味でグイグイ飲める、ビール感を求める人には少しパンチに欠けると感じるところもありますが、第三のビールとしての完成度はすごく高いと思いました。

ビール好きの方にも「こういうのも良いな!」と思わせるおいしさはあると思いますし、なにより、これからビール系の飲料を飲み慣れていきたいという方には、まず試していただきたいおすすめの一本です!

ちなみに、季節ごとの味の違いというところは前回のバージョンを飲んでいないので変化はわかりませんでした。笑

次は夏?に新たな味が出たときに違いを感じてみたいと思います!

 

【他の第三のビール・発泡酒も気になるという方はこちら】

→ 【第三のビール・発泡酒】うまいのはこれ!おすすめの銘柄ランキング【2021】

【ビールをもっとおいしく飲みたいという方はこちら】

→ 【ビールグラス】もっとビールがうまくなる!おすすめのビールグラス8選【2021】

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が読んでいただいた皆様の発泡酒・第三のビール選びのお役に少しでも立てたのであれば幸いです。

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

 

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5