競馬予想

【競馬予想】函館スプリントSの予想と今週のおすすめレース【2021】

2021年6月12日

 

どうも、にわとりちきんです。

 

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんがメインレースと今週のおすすめレースの予想を紹介します。

先週の予想は安田記念でした。

ダノンキングリーを予想できず馬券はハズレ。今年の回収率は127%になりました。

【競馬結果】安田記念と今週のおすすめレースの結果と今年の成績【2021】

続きを見る

 

さて今週は、いよいよ夏競馬の開幕という感じですね。北海道シリーズが始まります。

今年は変則開催で札幌からスタートのため、レース名は函館スプリントSですが札幌で行われます。

それでは今週も、気になる当日の競馬場の天気と馬場状態、各馬の馬場適正、距離適性、脚質による展開有利不利を考慮した予想をしていきたいと思います。

 

函館スプリントSの予想

日曜札幌11R 函館スプリントS 芝1200m 馬場予想:良

◎ ⑦ミッキーブリランテ
〇 ③シゲルピンクルビー
▲ ⑯カレンモエ
△ ⑭ビアンフェ
△ ⑪コントラチェック
△ ①アスタールビー
△ ⑤ケープコッド
△ ⑥リンゴアメ

当日の天気予報は晴れ。馬場予想は良。
今週から開幕の札幌競馬場。例年通りの高速馬場での開催になると読んで逃げ先行馬が有利と見る。

 

芝の育成状態も良好という事なので例年通り開幕週は逃げ先行有利で進んでいくと予想。

ただし、当然ながら洋芝適正は問われるので、理想は洋芝でも実績のある逃げ先行馬を狙いたい。

展開は、逃げると見ていたビアンフェとカレンモエが共に外枠に。これによって内枠で好位を狙いたい馬はポジション取りに少し余裕ができると見て、若干有利と判断。

◎はミッキーブリランテ。1200の経験は高松宮記念のみ、洋芝は初と不安な点もあるが、古馬一線級相手に結果を出しているのはこの馬のみ。同斤ならここは勝負。

○はシゲルピンクルビー。未知数な部分が多い3歳牝馬だが、斤量50㎏はさすがに魅力大。

▲はカレンモエ。本命候補の実力と実績だが大外枠はさすがにマイナス。

 

⑦ミッキーブリランテ

実績  …A
馬場適正…B
距離適性…B+
展開  …やや有利
脚質  …先行、差し

今年に入ってから好調が続いてる。

阪急杯の2着は、勝ち馬レシステンシアには負けたもののインディチャンプに先着。高松宮記念も10着ながら勝ち馬と0.6秒差。

1200の適性については、阪急杯が1200通過が1.07.4、京王杯が1.08.0というそこそこ速いタイムでも好位に取り付けているのでスピードは十分と判断。

枠もまずまず良いので、楽に好位に付けられれば期待度は高い。

 

③シゲルピンクルビー

実績  …B+
馬場適正…B
距離適性…B
展開  …やや有利
脚質  …先行

Fレビューの勝ち馬。

1200、洋芝ともに初と未知数なところが多いが、葵S2着のヨカヨカにも先着しており、世代の中では短距離では良いほうなのではと見ている。

最大の魅力はやはり斤量50㎏。枠もいいところに入ったのでスムーズに進められれば1発ある。

 

⑯カレンモエ

実績  …B+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …不利
脚質  …逃げ

京阪杯、オーシャンSと、ここ2走のG3でともに2着。1200の実績、安定感ではこの馬が一番。

函館1200で勝利もあり洋芝も経験済み。

ただし開幕週の札幌で大外枠を引いたのはさすがにマイナス要素。それでも押し切る可能性もあるが絶対的な信頼というには厳しい。

 

⑪コントラチェック

実績  …B+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …先行

オーシャンSではカレンモエを破って1着。

休み明けと昨年のクイーンSがいまいち評価できないという点はあるが、一応札幌では未勝利戦ながら勝ちはある。

前走と同じような競馬ができれば上位も見える。

 

⑭ビアンフェ

実績  …B+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …不利
脚質  …逃げ

この馬も重賞2勝、前走オーシャンSは3着と実績は上位。

枠が良ければ本命対抗に推したいくらいだが外枠が痛い。

 

①アスタールビー

実績  …C
馬場適正…A+
距離適性…A
展開  …有利
脚質  …逃げ

昨年のキーンランドカップの4着や札幌、函館で3勝をしており洋芝適正は十分。

近走の成績はいまいちだが、枠と逃げ脚質が噛み合えば1発ある。

 

⑤ケープコッド

実績  …C
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …やや有利
脚質  …先行

こちらも札幌函館で(2.1.0.0)と好相性。

オープンでは勝ち切れていないものの安定して掲示板には入っているので、噛み合えば馬券圏内も見える。

 

⑥リンゴアメ

実績  …C+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …先行、差し

デビュー時の函館2連勝と斤量50㎏。正直魅力はそれくらいだが、それが気になってしまったので抑え。

スタート出て流れに乗ってしまえば流れ込みは十分にある。

 

※各適正の評価について
各適正はS→A→B→Cの4段階評価。Sはベスト条件、Aは得意範囲、Bは標準もしくは不明、Cは苦手。

 

函館スプリントSの買い目

馬連:⑦-①③⑤⑥⑪⑭⑯流し(7点)

 

今週のおすすめレース

日曜札幌9R 1勝クラス 芝1200m 馬場予想:良

◎ ⑨ショウナンラスボス
○ ②プルメンダール
▲ ⑫テリーヌ
△ ①オンラインドリーム
△ ⑦ブラックアーシャ

当日の天気予報は晴れ。馬場予想は良。
今週から開幕の札幌競馬場。例年通りの高速馬場での開催になると読んで逃げ先行馬が有利と見る。

 

札幌開幕週ということで、やはり狙いは芝の短距離戦。

◎はショウナンラスボス。洋芝初だが1200での安定感は買い。先行力もある。

○はプルメンダール。こちらも洋芝、1200初だがショウナンラスボスに先着したこともあり素質は上かも。

▲はテリーヌ。50㎏は魅力。1200も悪くなさそう。

 

おすすめレースの買い目

馬連:⑨-①②⑦⑫流し(4点)

 

まとめ

今週は函館スプリントSを予想しました。

東京ではエプソムカップもあるのですが、こちらは非常に混戦で私には予想が難しすぎたのでパスさせていただきました。笑

春のG1は残すところ宝塚記念のみとなりましたが、本番までは2週空くので、ここで資金を増やして宝塚記念に臨みたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

 

この記事を読んだ人にはこちらの記事もおすすめ

【競馬予想の仕方】初心者~中級者まで必見!基本的な5つの手順で予想をする方法

続きを見る

 

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5