グルメ

【キリン のどごし<生>】人気おすすめの銘柄を飲み比べ5【第三のビール・発泡酒】

2021年2月26日

どうも、にわとりちきんです。

発泡酒・第三のビール飲み比べ企画第5回です。

前回紹介したのは「アサヒ クリアアサヒ」。アサヒの商品らしいキレの良さを感じられる一本でした。

今回飲んでみるのは、第三のビールといえばコレ!とイメージする方も多いと思うこの一本です。

 

今回飲んでみる銘柄は「キリン のどごし<生>」

キリンから発売されている第三のビール

2005年の発売以来、実に14年間新ジャンル市場での売上No.1を記録し続けてきた大ヒット商品ですね。

商品のウリは「ゴクゴク飲める、爽快なうまさ。

そもそも商品名が、ど直球で「のどごし」を推してきていますし、どれほどのものか楽しみです。

それでは早速、飲んでみましょう!

(ゴク・・ゴク・・)

「なんだこれは・・確かにゴクゴク飲めるのは間違いないが・・・」

 

味の評価

  • 味の濃さ :
  • のどごし :
  • 苦みの強さ:
  • ビール感 :
  • 総合評価 :

味は薄く、苦みもなく、ビール感はほぼ無いですね~。

麦の味は全く感じず・・・それもそのはず原材料を見るとそもそも麦芽が入っていない

どうやら根本的に、この商品をビールの代替え品として評価することが間違っているのかも。笑

例えるなら、ここまで飲んできた4品はコカ・コーラを頼んでペプシコーラやダイエットコーラが出てきたような感じですが、これはコカ・コーラを頼んで炭酸入りのアクエリアスが出てきたような感じ。

ということで思考をリセットしてもう一度飲んでみます。

(ゴク・・ゴク・・)

やはり、とにかくすっきりした味。後味になんとも言えない味が少しだけ残る(大豆の味?)。

これだけすっきりした味なのに、アルコール感をほとんど感じさせないところは

グイグイと飲んでのどごしを楽しむのにはすごく良いですね。

 

まとめ

今回飲んでみたのは「キリン のどごし<生>」でした。

味に関していえば、想像以上にとにかくすっきりゴクゴク飲むことに特化したもので、ビール感を求めている私にとっては正直物足りないものでした。

逆に言えば、ビール系飲料を飲みたいが、苦みや麦、ホップの香りはあまり無くていい。という人にとっては絶好の商品。そのあたりが売れている要因という事なのでしょうか。

人によって好みが極端に分かれそうな商品ですが、まだ飲んだことが無いという人は一度試してみるのもアリだと思います。案外お気に入りの一本になるかも!

 

【他の第三のビール・発泡酒も気になるという方はこちら】

→ 【第三のビール・発泡酒】うまいのはこれ!おすすめの銘柄ランキング【2021】

【ビールをもっとおいしく飲みたいという方はこちら】

→ 【ビールグラス】もっとビールがうまくなる!おすすめのビールグラス8選【2021】

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が読んでいただいた皆様の発泡酒・第三のビール選びのお役に少しでも立てたのであれば幸いです。

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

 

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5