競馬予想

【競馬予想】新潟記念、小倉2歳Sの予想と今週の狙い目【2022】

2022年9月3日

どうも、にわとりちきんです。

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんが中央競馬日曜のメインレースの予想と今週の狙い目を紹介します。

今週は、新潟記念、小倉2歳Sと今週の狙い目として札幌9Rすずらん賞の予想を紹介します。

それでは今週も、馬場状態、展開、コースの特徴などの「レースの特性」と、基礎能力、馬場適正、コース相性、脚質などの「馬の特性」を分析し、特性のマッチングから「今回のレースで能力を発揮できる馬」を見つけていきたいと思います。

👇クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬ランキング

新潟記念の予想

日曜新潟11R 新潟記念 芝2000m 馬場予想:良

◎ ⑮スカーフェイス
〇 ④サンレイポケット
▲ ⑤ヒートオンビート
△ ⑱フェーングロッテン
△ ⑯カイザーバローズ
△ ①イクスプロージョン
△ ⑧ディアマンミノル
△ ⑰ユーキャンスマイル
△ ⑨エヒト
△ ⑥カラテ

 

レースの特性

馬場(TB) …外有利
馬場予想 …良馬場
展開予想 …ややスローペース
脚質の差 …前後五分
キーワード…スロー気味のペースからの直線勝負。瞬発力に加え、長い直線を最後まで伸びきれる持続力も問われる。

新潟競馬場は開幕6週目、当日の馬場予想は良馬場です。
トラックバイアスは、最終週ということもあって外の方が有利。
ただし、ワンコーナー+長い直線というコース形態もあって、各馬狙ったポジションが取りやすく枠順による差は出にくいです。

展開は、これといった逃げ馬が不在でスローペース気味のレースに。
馬群が団子のまま直線を迎え、大きく広がっての末脚勝負。
直線の入りから最高速に入れる瞬発力と、長い直線で最後まで伸びきれる持続力も求められます。

レース傾向としては、基本的に前半が後半より速くなることはなく直線600mでの勝負になっています。
ある程度スローペースになっても前残りになることが少なく、末脚が強力な馬から狙いたいレースです。

 

全馬の基礎能力評価

【S】該当なし
【A+】サンレイポケット、ヒートオンビート、スカーフェイス
【A】カイザーバローズ、フェーングロッテン、エヒト、カラテ、イクスプロージョン、ディアマンミノル、ユーキャンスマイル
【B+】レッドジェネシス、ココロノトウダイ
【B】プレシャスブルー、プリマヴィスタ、フォワードアゲン、ゴールドスミス
【C】カナリキケン、コトブキテティス

軸候補はサンレイポケット、ヒートオンビート、スカーフェイスの3頭。
続くA評価の馬も多く上位は大混戦。
斤量と脚質の適性をしっかり見極めて狙っていきたいところです。

 

注目馬の特性と評価

⑮スカーフェイス

能力評価  …A+
脚質    …差し(バランス型)
想定走行位置…道中:外→直線:外
コース   …普通[0-0-0-2]
距離    …普通[2-1-1-8]

本命はスカーフェイスです。

能力と脚質、斤量を総合的に見てこの馬が最も条件にマッチしていると見ました。

まず能力と斤量面ですが、春の大阪杯では0.5秒差の6着で上りはメンバー中最速の好内容。
昨年のチャレンジカップでは、このレースでライバルになるヒートオンビートに対して同斤で0.2秒差(上がりはこちらが0.1秒速い)の内容。
上記のように、この距離の古馬で上位のメンバーと同斤でやりあえる能力がありながら、今回もハンデは55㎏ということで斤量面を考えるとこの馬を評価しない手はないです。

脚質的にも、大阪杯で上がり最速をだせる瞬発力と、函館記念のようなレースになっても最後まで踏ん張れる持続力も持ち合わせていて、今回のレースでも十分に力を発揮できると見ています。

鞍上も引き続き岩田騎手なのも心強いです。

 

④サンレイポケット

能力評価  …A+
脚質    …差し(バランス型)
想定走行位置…道中:内→直線:中
コース   …得意[1-1-1-0]
距離    …普通[4-3-2-8]

対抗はサンレイポケットです。

能力面は言わずもがな、昨年秋の天皇賞、JCで4着になるなどこのメンバーでは最上位。

斤量は引き続き最重ハンデの57.5㎏ですが、得意の左回りに戻るのは前走よりもプラスに考えられる材料。

脚質的にも末脚の堅実さがあって、確実に能力を発揮してくれる点でも評価したい馬です。

 

⑤ヒートオンビート

能力評価  …A+
脚質    …差し(バランス型)
想定走行位置…道中:内→直線:中
コース   …初
距離    …普通[0-3-1-0]

3番手はヒートオンビートです。

天皇賞でも4着になるなど、とにかく堅実さが売り。
現在も重賞で5連続掲示板継続中と、どんな条件でも確実に掲示板にのってくる走りができる能力があります。

脚質的にも末脚勝負は悪い条件ではないと思いますし、勝ち切れるかどうかは微妙ですが馬券内の確率は非常に高いと見て良い馬です。

 

新潟記念の買い目

【3連複】
④⑤⑮-④⑤⑮-①④⑤⑥⑧⑨⑮⑯⑰⑱ フォーメーション(22点)





 

小倉2歳Sの予想

日曜小倉11R 小倉2歳S 芝1200m 馬場予想:稍重

◎ ⑬シルフィードレーヴ
○ ⑥メイショウヒュウガ
▲ ①ロンドンプラン
△ ⑦ミカッテヨンデイイ
△ ④メイショウコギク
△ ⑤クリダーム
△ ⑨プロトポロス
△ ②アウクソー
△ ⑧ニシノトキメキ

 

レースの特性

馬場(TB) …外有利
馬場予想 …稍重馬場
展開予想 …ミドルペース
脚質の差 …先行有利
キーワード…内空け馬場で中~外枠馬がスムーズな競馬がしやすい

小倉競馬場は開幕8週目、当日の馬場予想は稍重馬場です。
トラックバイアスは、最終週でとうとう内が使えなくなり内空け馬場で外が有利。
スタートから内枠馬も外に出していく展開になり、最初から馬場の良い所を使える6~8枠馬がスムーズな競馬をしやすい馬場です。

展開は、2歳戦ということもあって前のレースは逃げた馬が多め。
ただハナ争いはそこまで熾烈にはならず、出た馬が行く感じでペースはミドルペースを想定。
内空け馬場で外の前目を取れた馬が有利で、4角まくり気味に上がっていった馬が上位争い。

 

全馬の基礎能力評価

【S】該当なし
【A+】該当なし
【A】ロンドンプラン、メイショウコギク、クリダーム、メイショウヒュウガ、ミカッテヨンデイイ、プロトポリス
【B+】アウクソー、ウメムスビ、シルフィードレーヴ、ニシノトキメキ
【B】ゴーツウキリシマ、バレリーナ
【C】ゴールデンウィンド

まだ実戦経験が少なく能力評価も難しいメンバー。
ここまでの内容からは抜けた存在はいないように感じるので、枠や展開を重視して予想していきたいと思います。

 

注目馬の特性と評価

⑬シルフィードレーヴ

能力評価  …B+
脚質    …先行
想定走行位置…道中:外→直線:外
コース   …普通[1-0-0-0]
距離    …普通[1-0-0-0]

本命はシルフィードレーヴです。

初戦の時計の評価は平凡といった感じですが、内で逃げた2頭が止まったなか終始外追走から最後までしっかり伸びきった脚を評価。
内空け馬場の小倉は持続戦になりやすいので、最後まで止まらなかった脚が本物なら、まくり抜け出しがあっても不思議はないと見て本命に。

初戦はスタートもうまく出ていたので、今回もスタートが決まれば終始一番馬場の良い所を通れる大外枠は大幅プラス材料。

未知数な部分の多い2歳重賞なので、ここは思い切って穴馬から勝負してみます。

 

⑥メイショウヒュウガ

能力評価  …A
脚質    …先行
想定走行位置…道中:中→直線:中
コース   …普通[1-0-0-0]
距離    …普通[1-0-0-0]

対抗はメイショウヒュウガです。
もう少し外の枠だったら本命の予定でした。

初戦の内容が、重馬場で1.08.3の時計で上がりは最速で勝利。
結果的に前に馬を置いたレースをして最後までしっかり伸びきった内容も良く、重馬場でそれなりの時計を出せたことは馬場が渋りそうな今回にも活きる経験になっているはず。

能力的にも引けは取っていないと見ています。

ただし、スタート後に内外から寄せられるど真ん中の枠になってしまったのはあまり良くなさそうで、鞍上もできれば前走乗った松山騎手継続が良かったという点で評価を下げて2番手です。

 

①ロンドンプラン

能力評価  …A
脚質    …先行
想定走行位置…道中:内→直線:内
コース   …普通[1-0-0-0]
距離    …普通[1-0-0-0]

3番手はロンドンプランです。

初戦でミカッテヨンデイイに完勝している通り能力は足りていると思います。

かつ調教内容も、前走に比べてより軸が安定したフォームになっているように見えたので、前進ありと見て高評価。

枠が1枠と難しい枠になってしまったのがマイナス材料で、一か八かの競馬になりそうな点で3番手評価にしましたが、勝ち切っても不思議は全くありません。

 

小倉2歳Sの買い目

【馬連】
⑬-①②④⑤⑥⑦⑧⑨ 1頭軸流し(8点)

 

今週の狙い目

日曜札幌9R すずらん賞 芝1200m 馬場予想:良

◎ ②ミスヨコハマ
〇 ⑬スプレモフレイバー
▲ ①ミシェラドラータ
△ ⑫イティネラートル

 

レースの特性

馬場(TB) …外有利
馬場予想 …良馬場
展開予想 …ミドルペース
脚質の差 …差し有利
キーワード…最終週で外差し有利の馬場

札幌競馬場は開幕7週目、当日の馬場予想は良馬場です。
トラックバイアスは、最終週ということもあって外有利。
時計のかかる馬場も相まって、直線で外強襲してくる馬が上位に来そうな状態です。

展開は、2歳戦ということで逃げ先行馬多数。
そこそこに流れる競馬になって、前が止まったところを外から差し馬が抜き去っていく想定です。

 

レースの予想

本命は②ミスヨコハマです。
函館2歳Sでもタフな馬場をしっかり追走して直線しっかり伸びたところを高評価。
差しの効く今の札幌の馬場なら上手く外に出せれば勝ち負け。

相手は①⑫⑬の3頭です。

 

今週の狙い目の買い目

【馬単】
②-①⑫⑬ 1頭軸流しマルチ有り(6点)

 

まとめ

今週は、新潟記念、小倉2歳Sと今週の狙い目として札幌9Rすずらん賞の予想を紹介しました。

本命は、新潟記念が⑮スカーフェイス、小倉2歳Sが⑬シルフィードレーヴ、すずらん賞が②ミスヨコハマです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5