POG・新馬戦

【POG・新馬戦】9月3、4日にデビュー予定の注目馬【2022-2023】

どうも、にわとりちきんです。

今週も、週末の新馬戦に出走予定の注目馬を紹介します。

話題の良血馬や調教で良い動きをした馬など、個人的に気になった馬をピックアップして紹介。

新馬戦の予想や、POG指名の参考になる・・・かもしれない情報をお届けします!

👇クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬ランキング

9月3日にデビュー予定の注目馬

小倉5R 芝1200m

フロムダスク

父 Bolt d'Oro
母 Foolish Cause
母父Giant's Causeway

牡 栗東・森秀行厩舎


先週の栗東坂路で48.8-12.7という驚愕のタイムをマークした馬です。
小倉2歳Sにも登録していましたが、新馬戦からのデビューということになりました。
アメリカ生まれの外国産馬ということで日本の芝適正は未知数ですが、坂路でこのタイムを出すのならさすがに走ってくるのではと見ています。

 

札幌5R 芝1500m

ブライトサイン

父 ハービンジャー
母 アウェイク
母父ディープインパクト

牝 栗東・須貝尚介厩舎


追い切りでは特段目立った動きはありませんでしたが、フワッとしたところは無く安定した足取り。
6月から栗東で入念に乗り込んでおり坂路で52.6-12.6という時計も出しているので、スピード面と仕上がりには期待できそうです。





 

9月4日にデビュー予定の注目馬

新潟5R 芝1800m

モズライフセーバー

父 シルバーステート
母 サマーコード
母父スターリングローズ

牡 栗東・清水久詞厩舎


調教では8月17日の栗東坂路で53.0-12.7、8月27日の土曜追いではウッドでラスト1F11.0としっかりとした時計を出しています。
兄弟もJRAでデビューした3頭がいずれも勝ち上がっており、仔出しが安定している点もプラス材料です。

 

新潟6R 芝1400m

コーパスクリスティ

父 エピファネイア
母 レッドソンブレロ
母父キングカメハメハ

牡 栗東・中内田充正厩舎


調教では、8月21日の栗東坂路で52.1-12.6、8月25日にはウッドでラスト2F22.3‐11.1と速い時計を出しており意欲的な内容。
調教本数もしっかりと重ねており、仕上がりも期待できそうです。
兄弟はダートでの活躍が目立ちますが、芝でもまったく走っていないわけではないので適性も十分に期待できると思います。

 

小倉5R 芝1800m

グランデスフィーダ

父 ドゥラメンテ
母 シスタリーラヴ
母父Bellamy Road

牡 栗東・池江泰寿厩舎


今週の追切で栗東坂路51.8-12.3の好時計をマーク。
先週のウッドでも速い時計を出しており、スピード面と仕上がりに期待できそうです。
兄が昨年クラシックにも駒を進めたディープモンスターということで、血統面でも期待したい馬です。

 

ドウフォルス

父 ハーツクライ
母 スカイダイヤモンズ
母父First Dude

牡 栗東・友道康夫厩舎


JRA VAN-POGで5000名を超える指名を集める人気馬です。
調教ではウッドで水準の時計は出せており、芝コースで行った今週の追い切りでも5F62.4-1F11.4と意欲的な内容で、初戦から動いてきそうな雰囲気です。

 

まとめ

今回は、9月3、4日の新馬戦に出走予定の注目馬を紹介しました。

今週の注目馬は以下の6頭です。

  • 土曜小倉5R
    フロムダスク
  • 土曜札幌5R
    ブライトサイン
  • 日曜新潟5R
    モズライフセーバー
  • 日曜新潟6R
    コーパスクリスティ
  • 日曜小倉5R
    グランデスフィーダ、ドウフォルス

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5