競馬予想

【競馬予想】安田記念の予想と今週のおすすめレース【2021】

2021年6月5日

 

どうも、にわとりちきんです。

 

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんがメインレースと今週のおすすめレースの予想を紹介します。

先週はダービーを予想しました。

馬券は◎エフフォーリア、○ステラヴェローチェからの3連複2頭軸流しで的中でした。

これで今年の回収率は142%に。

【競馬結果】ダービーと今週のおすすめレースの結果と今年の成績【2021】

続きを見る

 

さて今週は安田記念です。堅い決着になりそうなメンバーですが、今回は少し仕掛け気味の馬券で狙ってみたいと思ってます。

それでは今週も、気になる当日の競馬場の天気と馬場状態、各馬の馬場適正、距離適性、脚質による展開有利不利を考慮した予想をしていきたいと思います。

 

安田記念の予想

日曜東京11R 安田記念 芝1600m 馬場予想:重

◎ ⑤グランアレグリア
〇 ⑧インディチャンプ
▲ ①サリオス
△ ⑦ラウダシオン
△ ⑬シュネルマイスター

当日の天気予報は曇り時々雨。馬場予想は重。
先週からCコースを使用。先週の段階で内外五分といった状況だったが、雨で緩んだ馬場を使うことになるので日曜はより外有利に進んでいくと予想。

データ分析からは

  • 東京マイルの適性
  • 前走の上がりタイム

がキーワードに。

条件をクリアした馬は、

  • グランアレグリア
  • インディチャンプ
  • サリオス
  • ラウダシオン
  • シュネルマイスター
  • ダノンプレミアム

の6頭でした。

【安田記念2021】データ分析!過去5年の傾向から本命馬、穴馬候補をピックアップ

続きを見る

 

馬場は金曜の雨の影響と日曜も雨の予報なので稍重~重での開催になりそう。馬場の痛みも進行が速くなって、安田記念の時には外差し傾向が強まっていると見る。

展開は、逃げたい馬が数頭いるので馬場のわりにはそこそこのペースで流れると予想。中団あたりで様子を見つつ直線でしっかり脚が使える馬が上位に。

◎はグランアレグリア。さすがに現状を考えれば逆らえない。しかし懸念材料が0とは言えない。

○はインディチャンプ。ここまでの実績、安定感を考えれば2番手はこの馬。重馬場も前走でこなせることは確認できている。

▲はサリオス。前走は負けたものの厳しい競馬だったので致し方なし。昨秋の2戦の動きはここでの活躍も十分期待できるものだった。

△はデータで残ったこと+実績でラウダシオン、シュネルマイスターの2頭。

ダノンプレミアムはデータでは残ったものの、過去の安田記念で16着、13着。さすがにリピーターレースの安田記念でこの実績は手を出せない。

メンバーを見ても実績上位の5頭がデータクリア。この5頭の中での決着の可能性が高い。

 

⑤グランアレグリア

実績  …S+
馬場適正…A
距離適性…S
展開  …やや有利
脚質  …先行、差し

間違いなく現役の短距離~マイル最強馬。

逃げ馬も数頭いて展開的には中団で構える比較的楽な形になりそう。重馬場もこなせるので順当に行けばここも圧勝でしょう。

懸念材料はローテーション。大阪杯もコントレイルが未だ回復しないというほど厳しいレースをして、短間隔でヴィクトリアマイル→安田記念。目に見えない疲れがあれば思わぬ結果もありえなくはない。

 

⑧インディチャンプ

実績  …S
馬場適正…A
距離適性…S
展開  …やや有利
脚質  …差し

1昨年のマイル王。

昨年のマイルG1も実質的にグランアレグリアに負けただけでパフォーマンスは依然落ちていない。

枠も良く、グランアレグリアをマークする形で直線一騎打ちになる可能性もある。

 

①サリオス

実績  …A
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …先行

逃げ馬を見ながら好位で進められる1枠はマイナスではない。直線のコース取りがうまくいけば逆転のポテンシャルもある。

今年2戦目の上積みにも期待したい。

 

⑦ラウダシオン

実績  …A
馬場適正…S
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …先行

昨年のマイルCSで負けている分、上記の3頭よりは格下に見えるが、馬場状態込みでここの適性が最も高いのはこの馬と見ている。

東京(3.1.0.0)、東京1600(1.1.0.0)、重不良馬場(1.1.1.1)。

キレる脚は無いが、馬場が渋ってもペースがそれなりに流れた大阪杯のようなレースになれば、レイパパレ、モズベッロになるのはこの馬。

 

⑬シュネルマイスター

実績  …A
馬場適正…A
距離適性…A+
展開  …五分
脚質  …先行、差し

3歳マイルチャンピオンだが古馬とは初対戦で能力比較は難しい。

しかし、負担重量54は間違いなくプラス要素。横山武は初戦の鞍上、乗り替わりも大丈夫だろう。

 

※各適正の評価について
各適正はS→A→B→Cの4段階評価。Sはベスト条件、Aは得意範囲、Bは標準もしくは不明、Cは苦手。

 

安田記念の買い目

馬単:①⑤⑦⑧⑬ ボックス(20点)

この5頭の中で決まると読んで、且つ高配当を狙えるのは順番の入れ替わりのみと見て馬単をボックスで。トリガミは覚悟のうえ。

 

今週のおすすめレース

日曜中京2R 未勝利 ダ1800m 馬場予想:稍重or重

◎ ⑧グッドインパクト
○ ⑮バンボーレ

当日の天気予報は曇り一時雨。馬場予想は稍重or重。
天気が読みにくいですが、馬場回復は見込めないためダートは重か稍重でのレースになりそうです。

ダートに変わってから3、2、3着と安定している⑧が本命。不良馬場でも上位に来ているため天気の心配も少ない。

対抗は前走大外をぶん回して2着まで持ってきた⑮。ポテンシャルは高そうだったのでここも期待。

 

おすすめレースの買い目

馬連:⑧-⑮(1点)

 

まとめ

今週は安田記念を予想しました。

グランアレグリアの登場で堅いレースになりそうですが、そこは競馬。なにがあるかはわかりません。

春のG1も残すところあと2戦となったので、ここも当てて気分よく最終戦の宝塚記念を迎えたいところですが、どうなるか。

当日の結果が楽しみです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

 

この記事を読んだ人にはこちらの記事もおすすめ

【競馬予想の仕方】初心者~中級者まで必見!基本的な5つの手順で予想をする方法

続きを見る

 

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5