競馬予想

【競馬予想】宝塚記念の予想と今週のおすすめレース【2022】

2022年6月25日

どうも、にわとりちきんです。

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんが中央競馬日曜のメインレースとおすすめレースの予想を紹介します。

今週は、宝塚記念の予想とおすすめレースを1レース紹介します。

それでは今週も、当日の競馬場の天気と馬場状態、各馬の能力評価、馬場適正、距離適性、脚質による展開の有利不利を考慮した予想をしていきたいと思います。

宝塚記念の予想

日曜阪神11R 宝塚記念 芝2200m 馬場予想:良

◎ ⑬アリーヴォ
〇 ⑮ディープボンド
▲ ⑪パンサラッサ
△ ④エフフォーリア
△ ①オーソリティ
△ ⑥タイトルホルダー
△ ⑩ヒシイグアス
△ ⑦デアリングタクト
△ ⑱ポタジェ
△ ②アフリカンゴールド

 

全馬の能力評価

【S】エフフォーリア、タイトルホルダー
【A+】デアリングタクト、パンサラッサ、ディープボンド
【A】ヒシイグアス、オーソリティ、アリーヴォ、ポタジェ
【B+】アフリカンゴールド、ウインマリリン、ステイフーリッシュ、キングオブコージ
【B】メロディーレーン、アイアンバローズ、マイネルファンロン、ギベオン
【C】グロリアムンディ

さすがはオールスター戦という感じで、この距離での現状の上位馬がほぼほぼ出走してきました。
能力的に見れば、エフフォーリアとタイトルホルダーが実績的にも一歩リード。

しかし、上位馬がそれぞれにこのレースに向けての不安要素も抱えており、取捨選択が難しいレースになっています。

 

馬場予想

阪神競馬場は開幕2週目。
当日の天気予報は曇り。馬場予想は良。

天気は、なんとか雨は降らずに開催されそうな天気予報なので、良馬場想定で予想します。

トラックバイアス的には、土曜日後半の芝1400mの2レースが共に、それなりに流れる競馬ながら完全な前残りだったので、内・先行有利と見て間違いなさそうです。

内側の馬場を通れそうな、枠、位置取りができそうな馬を狙っていきたいところです。

【ポジションごとの有利不利】
内枠 …やや有利
外枠 …やや不利
直線内…有利
直線外…不利

 

展開予想

【逃げ】⑪ ②⑥
【先行】①⑤⑧⑫⑮⑯⑰⑱
【差し】④⑦⑨⑩⑬
【追込】③⑭

まず、注目の先頭争いですが、さすがにテンの速さが違うのでパンサラッサが取りきると思います。

タイトルホルダーは先頭を狙いたいところですが、さすがにパンサラッサに付き合っては自滅するので2番手で妥協。
しかし、内にアフリカンゴールドがいて、ここに内を張られたり、つつかれたりすると厳しくなりそうです。

4番手以降もポジションの取り合い。
内枠のオーソリティは内ラチ張りつきで脚がたまりそう。
外枠の先行勢は内ラチまで寄せるのは厳しそうで、やや馬場的に不利を被る可能性がありそうです。

ペースはパンサラッサは自分のペース、馬群も2番手が競る可能性があり平均からやや速いペースで進みそうです。
3角過ぎからパンサラッサを捉えるべく先行勢が早めの追撃。
最後は早めスパートからの超持続力勝負。
求められるのは持続力と、できるだけ内に入って脚を溜められるポジション取り

 

レースの傾向

2年前までの開催4週目での実施であれば、馬場が荒れてパワーとスタミナが求められ、さらに荒れていない外を使える外枠が強かった傾向がありました。
が、今年は昨年同様に開催2週目での実施になるので傾向は変わってきます。

先週と今週土曜日のレースを見る限り、内の馬場が生きていて内・先行有利。
昨年も似たような感じで、距離的にやや不安があったレイパパレやユニコーンライオンが先行策で2、3着になったので、今年も「内・先行有利」+「ややスタミナ負担の少ない軽い馬場」のイメージで予想していく必要がありそうです。

 

注目馬の詳細評価

⑬アリーヴォ

能力評価…A
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …やや有利
脚質  …差し

今回の本命はアリーヴォです。

本命ですが、勝率は正直それほど高いとは思っていません。
が、複勝率という点で見たときにこの馬が一番確率が高いと見て本命にしました。

この馬の特徴はなんといっても持続力の高さ。
小倉大賞典での大外枠からロングスパートを仕掛けて最後まで伸びきった持続力が、今回のレースのイメージにぴったり合っている点を高評価。

大阪杯でも内を突いて伸びてきており、「小倉大賞典で見せた持続力」+「大阪杯のような立ち回り」ができれば、3着以内の可能性は高いと見て本命です。

 

⑮ディープボンド

能力評価…A+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …先行

対抗はディープボンドです。

この馬も真骨頂は持続力の高さ。
有馬記念でも見せたようにロングスパートでの強さは間違いなくG1級。

スピード、キレという部分では一歩劣りますが、持続力勝負になりそうな今回なら3着以内に入ってくる確率は高い1頭だと思います。

枠も、ごちゃつかずにいけそうだという点を考えれば妥協ライン。
十分にこの馬の力は出せるレースになると見て対抗です。

あと余談ですが、宝塚記念のイメージ的に「あと一歩G1に届かなかった馬が勝つレース」というイメージだと、この馬が今回は一番しっくりきます。

 

⑪パンサラッサ

能力評価…A+
馬場適正…A
距離適性…B
展開  …五分
脚質  …逃げ

単穴はパンサラッサです。
まさに単穴といった感じで、距離が持てば勝ち、無理なら大敗だと思っています。

懸念点もありますが、ポジティブな要素を並べると、
・母父モンジューでなんとかなりそう
・トラックバイアスは間違いなくプラス材料
・休み明けの成績は悪くない
などそこそこあるので、そこに期待します。

あとまたしても余談ですが、宝塚にくるまでの経緯が自分が最も好きな馬のサイレンススズカと被るところがあるので、応援したいという心情も入ってます。

 

④エフフォーリア

能力評価…S
馬場適正…A
距離適性…S
展開  …やや有利
脚質  …先行、差し

4番手はエフフォーリアです。

前回の凡走が気になるところですが、まともに能力発揮すればこの馬が勝利に一番近いと思います。
それができるかどうかが全て。

展開的には、先行勢を見る形で内ラチ沿いにつけられると思うので、枠には恵まれた印象です。
しっかりと脚を溜めて直線勝負できれば、内を突き抜けてくる可能性も高いと思います。

復活の舞台は整っているので、ほんとうにあとは馬次第という感じです。

 

①オーソリティ

能力評価…A
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …有利
脚質  …先行

5番手はオーソリティです。

今回はとにかく1枠1番をとれたことが大きなアドバンテージ。
好位から競馬ができるタイプなので、楽にポジションが取れて内ラチ沿いで脚を溜められるのは願っても無いチャンス。

JC2着はありますが、G1を勝ち切るには一歩足りない印象の馬。
好枠と内有利の馬場を活かして、千載一遇のチャンスをつかみ取る可能性もありそうです。

 

⑥タイトルホルダー

能力評価…S
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …不利
脚質  …逃げ

タイトルホルダーは6番手にしました。

能力的に見れば、現状の充実度も考慮するとメンバー中1位と言っても良いと思っています。
ですが、今回は個人的には「枠が最悪」だと言わざるを得ません。

本来なら逃げたいですが、パンサラッサがいるのでハナは取れず。
やむなく抑えて2番手ですが、内にアフリカンゴールドやオーソリティもいて簡単には内に入れず。
まして、パンサラッサには外から被せられる形になるので、そこでかかってしまう懸念もあり。
この馬が実力を発揮できる展開がイメージできない枠になってしまいました。

それでも覆す可能性もありますし、2番手で見事に折り合えれば当然勝ちもある能力なので完全には切れませんが、正直厳しいと思っています。

 

※各適正の評価について
各適正はS→A→B→Cの4段階評価。Sはベスト条件、Aは適性範囲内、Bは微妙もしくは不明、Cは苦手。

 

宝塚記念の買い目

【3連複】
⑬⑮-④⑪⑬⑮-①②④⑥⑦⑩⑪⑬⑮⑱ フォーメーション(34点)

【馬単】
⑪-①②④⑥⑦⑩⑬⑮⑱ 1頭軸1着固定流し(9点)

私の夢はパンサラッサです。





今週のおすすめレース

日曜阪神8R 城崎特別 芝1800m 馬場予想:良

◎ ④アルナシーム
〇 ①サンライズヘルメス
▲ ⑩エバーシャドネー
△ ⑪サンストックトン
△ ③ポーカー
△ ⑥フォースクエア

 

馬場予想

阪神競馬場は開幕2週目。
当日の天気予報は曇り。馬場予想は良。

天気は、何とか雨は降らずに開催されそうな天気予報なので、良馬場想定で予想します。

トラックバイアス的には、土曜日後半の芝1400mの2レースが共に、それなりに流れる競馬ながら完全な前残りだったので、内・先行有利と見て間違いなさそうです。

内側の馬場を通れそうな、枠、位置取りができそうな馬を狙っていきたいところです。

 

レース予想

春先の3歳重賞で本命にした馬が3頭出てきたので狙っていきます。

本命は④アルナシーム。
スプリングSの本命でした。朝日杯でも4着になった通り能力は高い馬です。
立て直して勝ち切ってくれると思います。

⑩エバーシャドネーはフェアリーSで本命にした馬。
新馬戦ではマテンロウオリオンに0.2秒差勝ちと能力は秘めています。

⑪サンストックトンは京成杯の本命。
前走内容も悪くなく期待しています。

①サンライズヘルメスは、逃げ馬で馬場が合いそうなので狙い目。

 

おすすめレースの買い目

【3連複】
④-①⑩⑪-①③⑥⑩⑪ フォーメーション(9点)

 

まとめ

今週は、宝塚記念と城崎特別を予想しました。

本命はそれぞれ宝塚記念が⑬アリーヴォ、城崎特別が④アルナシームです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

 

下のリンクをクリックして頂けると励みになります!
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬ランキング





© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5