POG・新馬戦

【POG・新馬戦】6月25、26日にデビュー予定の注目馬【2022-2023】

2022年6月23日

どうも、にわとりちきんです。

今週も、週末の新馬戦に出走予定の注目馬を紹介します。

話題の良血馬や調教で良い動きをした馬など、個人的に気になった馬をピックアップして紹介。

新馬戦の予想や、POG指名の参考になる・・・かもしれない情報をお届けします!

6月25日にデビュー予定の注目馬

東京5R 芝1800m

シャンドゥレール

父 エピファネイア
母 マジェスティッククオリティ
母父Quality Road

牡 美浦・国枝栄厩舎


セリの取引価格9240万円の注目馬。
調教ではまだ目立った時計はないですが、全身をしっかり使って走れているように見え推進力がありそうな走りです。
初戦から動いてきそうな感じです。

 

阪神5R 芝1400m

チャーチモード

父 モーリス
母 チャーチクワイア
母父ネオユニヴァース

牡 栗東・高野友和厩舎


今週の坂路の動きが良く、追われてからの反応、伸びが素晴らしく、併せた馬を一瞬で突き放してラスト1Fが11.9。
先週も51.9-12.0と好時計をマークしており、初戦から結果を出してきそうな雰囲気です。

 

函館5R 芝1200m

イコサン

父 ビッグアーサー
母 メイショウトモシビ
母父ハーツクライ

牡 栗東・長谷川浩大厩舎


先週の坂路で51.7-12.1の高時計。
6月2日にも52.7-11.9の時計をマークしており、仕上がりの良さを感じます。




6月26日にデビュー予定の注目馬

東京5R 芝1600m

サトノヴィレ

父 デクラレーションオブウォー
母 ダイワジェラート
母父フジキセキ

牡 美浦・鹿戸雄一厩舎


兄弟は愛知杯勝ちのエテルナミノルを筆頭に6頭勝ち上がっており、母の産駒は安定感があります。
父はまだまだ未知数ですが、産駒は芝で2レース出走して2連対と適性があってもおかしくない雰囲気。
調教は目立った時計は出していませんが、乗り込み十分で期待できそうです。

 

阪神5R 芝1800m

ドゥラエレーデ

父 ドゥラメンテ
母 マルケッサ
母父オルフェーヴル

牡 栗東・池添学厩舎


今週の水曜坂路での追切が50.3-12.3。これがこの日の全体3位、2歳馬トップの好時計。
映像を見ても、首をグイグイ前に伸ばして推進力のある走り。
母母がマルペンサ(サトノダイヤモンドの母)と血統的な魅力もあり、これは走ってきそうです。
JRA-VAN POGでも、すでに5000人以上の指名を集めている人気馬です。

 

カルロヴェローチェ

父 シルバーステート
母 スサーナトウショウ
母父ロックオブジブラルタル

牡 栗東・須貝尚介厩舎


6月9日の坂路で50.9-12.2の好時計をマーク。これがこの日の全体5位、2歳馬トップ。
今週は芝コースでかなり負荷をかけた併せ馬で追い切り、陣営の本気度がうかがえます。
母母は重賞戦線で活躍したシーイズトウショウとこちらも魅力的な血統で、初戦から走ってきそうです。

 

チャンスザローザス

父 エピファネイア
母 ヴィンテージローズ
母父ゼンノロブロイ

牡 栗東・中内田充正厩舎


調教では目立った時計は出していませんが、こちらも母母ロゼカラーと血統的に魅力がある馬です。
JRA-VAN POGでも、4000人以上の指名を集めている人気馬です。

 

函館5R 芝1200m

メイショウギシオー

父 ダイワメジャー
母 メイショウスズラン
母父キングカメハメハ

牡 栗東・池添兼雄厩舎


調教での動きが良く、特に仕掛けてからの反応の良さが抜群に見えました。
大型馬のようなので、函館1200の初戦は少し忙しい感じはしますが、期待してみたい馬です。

 

まとめ

今回は、6月25、26日の新馬戦に出走予定の注目馬を紹介しました。

今週の注目馬は以下の8頭です。

  • 土曜東京5R
    シャンドゥレール
  • 土曜阪神5R
    チャーチモード
  • 土曜函館5R
    イコサン
  • 日曜東京5R
    サトノヴィレ
  • 日曜阪神5R
    ドゥラエレーデ、カルロヴェローチェ、チャンスザローザス
  • 日曜函館5R
    メイショウギシオー

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!





© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5