競馬予想

【競馬予想】秋華賞の予想と今週の狙い目【2022】

2022年10月14日

どうも、にわとりちきんです。

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんが中央競馬日曜のメインレースの予想と今週の狙い目を紹介します。

今週は、秋華賞と今週の狙い目として土曜東京5Rメイクデビューの予想を紹介します。

※今週の狙い目は「土曜」の東京5Rなのでご注意ください。

それでは今週も、馬場状態、展開、コースの特徴などの「レースの特性」と、基礎能力、馬場適性、コース相性、脚質などの「馬の特性」を分析し、特性のマッチングから「今回のレースで能力を発揮できる馬」を見つけていきたいと思います。

👇クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬ランキング

秋華賞の予想

日曜阪神11R 秋華賞 芝2000m 馬場予想:良

◎ ⑩アートハウス
〇 ⑦スタニングローズ
▲ ⑨スターズオンアース
△ ⑧ナミュール
△ ②ライラック
△ ⑤ストーリア
△ ⑯プレサージュリフト

 

レースの特性

馬場予想   …良馬場
馬場(TB)   …内有利
展開予想   …ミドルペース(瞬発力勝負)
脚質の有利不利…前後五分
キーワード  …全体的に緩みのない流れから、直線で一段ギアを上げられる瞬発力が求められる

阪神競馬場は開幕2週目、当日の馬場予想は良馬場です。
天気が微妙ですが、レースまでは天気が持つ予報が多いので良馬場で予想します。

トラックバイアスは、開幕2週目で内有利と予想。
内回りコースなので、直線の長さ的にも4角内を通れそうな馬を狙いたい馬場。

展開は、ミドルペースの瞬発力勝負を想定。
阪神2000の前半ペースが上がりにくい特徴と、先行馬が揃い道中緩みのない流れで進みそうな点を考慮して、結果的には緩みのない流れのミドルペースと予想。
逃げ馬にはやや厳しく、「3列目くらいの内につけられた先行馬」に最も良い展開が訪れそう。
差し馬にもチャンスがある展開で、上位進出には短めの直線で一気にギアを上げられる瞬発力が求められます。

レース傾向としては、阪神開催は昨年のみで、昨年は雨の影響もあって消耗戦のレース。
今年は乾いた軽めの馬場での開催になりそうなので、昨年の傾向は意識しなくて良いと思います。

 

全馬の能力評価

【S】該当なし
【A】スターズオンアース、アートハウス、スタニングローズ、ナミュール
【B】ウォーターナビレラ、プレサージュリフト、ライラック
【C】ストーリア、メモリーレゾン、エグランタイン、エリカヴィータ、サウンドビバーチェ、ウインエクレール
【D】タガノフィナーレ、ブライトオンベイス、ラブパイロー

能力的にはスターズオンアース、アートハウス、スタニングローズ、ナミュールの4強と見ます。

B評価馬はいますが、上記4頭と比べるとだいぶ離された位置にいるギリギリB評価といった感じ。

基本的には春の活躍馬が強く、昇級勢はやや小ぶりという評価です。

 

・能力評価の目安
【S】馬場・展開不問で本命候補
【A】馬場・展開が合えば本命候補
【B】馬場・展開が合えば馬券内候補
【C】馬場・展開が特に合えば馬券内候補
【D】馬場・展開が合っても厳しい

 

注目馬の特性と評価

⑩アートハウス

能力評価 …A
脚質   …先行(瞬発力型)
枠・展開 …B
コース相性…A

4強の中で、今回最も特性が合うのはこの馬。

ある程度流れる展開を好位につけて、直線抜け出すレースで勝った前走ローズSが強い勝ち方で、似た感じの展開になりそうな今回も高いパフォーマンスが期待できそうです。
また、オークスでは先行勢にはきつめの流れで、早めに抜け出そうとしたことで結果厳しくなりましたが、直線に向いてすぐに加速出来る脚質は阪神2000に舞台が変われば強みになることは間違いないと思います。

調教でもローズS時と同様にウッドでラスト1F10.9と抜群の時計も出しており、状態も期待できそうです。

枠も10番枠なら許容範囲。
位置取りは各馬のスタート次第になりそうですが、鞍上の手腕に期待します。

 

⑦スタニングローズ

能力評価 …A
脚質   …先行(バランス型)
枠・展開 …A
コース相性…B

2番手はスタニングローズ。
オークスが非常に強い内容だった点を評価。
遅くない流れを先行して、最後まで脚を持たせたスタミナと持続力は世代上位で間違いないでしょう。

ポジション取りに不安がなく展開にも左右されにくい脚質が良さ。
逆に、決め手では若干アートハウスやナミュールには劣るかなという印象。
勝ち切るには展開の助けがいくらか必要になりそうですが、馬券内と考えると一番確率が高い馬かもしれません。

前走は着差は小さいですが、8分くらいの仕上げだったことを考えると内容的には十分。
叩いて状態は上がってくると思うので、さらにパフォーマンスはあげてくると見て良いと思います。

枠も7番枠なら良しという感じ。
トラックバイアス的にも不利な展開にはならない位置と言って良さそうです。

 

⑨スターズオンアース

能力評価 …A
脚質   …先行、差し(持続力型)
枠・展開 …B
コース相性…B

春の2冠牝馬は3番手評価です。
能力的には当然ながら申し分なし。
ただし、今回の阪神2000は内回りのため、この馬の特徴である追って追って伸びる持続力型の良さが出し切れない可能性は少なからずありそうで、本命対抗に比べると特性的には一歩割引。

気になる体調面は、調教の時計や映像を見る限りではレースできる体制はしっかり整っていそうに見えます。

枠も窮屈にはならない中目の枠で、スムーズな競馬をしたいこの馬にとっては良い位置になったんじゃないかと思います。

 

⑧ナミュール

能力評価 …A
脚質   …差し(瞬発力型)
枠・展開 …B
コース相性…B

4番手はナミュールです。

期待されながら桜花賞、オークスで勝てはしませんでしたが、能力的には間違いなく世代最上位の1頭。
ハマった時の瞬発力という点では世代No.1でしょう。

馬的には繊細なイメージで状態さえよければ・・・というイメージですが、今回事前情報では450㎏くらいの馬体で出てくるという話で、春よりも進化した馬体で出てくるとのこと。
春は走るたびに馬体が減っていたので、その回復+成長分でパワーアップしての馬体重なら、ぶっちぎって勝っても不思議はないくらいの印象も。
ですが、「走ってみたら重かった」なんて話もありそうなので、当日パドックを見れる方は慎重に見た方が良いかもしれません。

枠は先行馬多めで、いずれにせよ後ろからの競馬になると思うので影響は少なめですが、中目の偶数なのは悪くないでしょう。

 

②ライラック

能力評価 …B
脚質   …差し(バランス型)
枠・展開 …A
コース相性…B

5番手はライラックです。
桜花賞、オークスを見る限り真っ向勝負では劣りますが、今回は枠の良さを買って5番手評価。

脚質的にはそこそこの瞬発力とそこそこの持続力で、抜け出せるほどの破壊力はないものの持っているだけの脚は常に使えるというタイプ。

好枠の2番枠を引けたので、内でしっかり溜めてイン差しの競馬ができれば滑り込み3着ならありえそうな雰囲気で抑え。

 

⑤ストーリア

能力評価 …C
脚質   …先行(瞬発力型)
枠・展開 …A
コース相性…B

6番手はストーリア。
上がり馬の中では唯一の印。

ある程度先行力があって、そこからも直線で脚が使えるのが強み。
能力的に足りるかどうかは微妙な線ですが、枠の良さとコースに合いそうな脚質で馬券内に残る可能性はありそうなので抑えます。

 

⑯プレサージュリフト

能力評価 …B
脚質   …差し(瞬発力型)
枠・展開 …C
コース相性…B

7番手はプレサージュリフトです。

能力的な評価は5番手。
春にはスターズオンアースに勝ったこともあり、条件次第では4強に食い込む可能性もあると思っています。
が、大外枠はさすがに割引。
内有利の馬場でポジション取りも厳しくなりそうで、スタートがうまくかみ合わなければノーチャンスの競馬になってしまう可能性も。

能力面では4強を除けば最上位なので、展開が向けば3着はあると見て抑えです。

 

※各適性はS>A>B>C>Dの5段階評価

 

その他の馬の短評

⑫ウォーターナビレラ

クイーンSのパフォーマンスがあまりにも印象が悪く。
桜花賞まではレースセンスで結果を出してきましたが、各馬が能力をつけてきた秋はごまかしが効かなそう。
枠も12番枠とやや外目で、先行したいこの馬には良くない枠。

 

⑮サウンドビバーチェ

同型が4、5頭いる中で15番枠はさすがに厳しい。

 

⑪エグランタイン

ローズSはかなり展開に恵まれた3着。
今回は相手強化+そこまで展開が向くとも思えず。

 

秋華賞の買い目

【馬単】
⑩-⑦⑧⑨ 1頭軸流しマルチ有り(6点)

【3連複】
⑩-⑦⑧⑨-②⑤⑦⑧⑨⑯ フォーメーション(12点)



 

今週の狙い目

土曜東京5R メイクデビュー 芝2000m 馬場予想:良

◎ ②エエヤン
〇 ③リーゼノアール
▲ ⑩ヒシタイカン
△ ⑨スキルヴィング
△ ④シュタールヴィント
△ ⑤セバーンテソーロ
△ ⑥コスモアンテローズ

 

レースの特性

馬場予想   …良馬場
馬場(TB)   …内有利(高速馬場)
展開予想   …スローペース(瞬発力勝負)
脚質の有利不利…やや先行有利
キーワード  …新馬戦なので調教の動きと枠の良さで

東京競馬場は開幕2週目、当日の馬場予想は良馬場です。

トラックバイアスは、2週目ということで依然内有利と予想。
ですが、東京コース+新馬戦のスロー瞬発力勝負なので、そこまで馬場差は出ないレースになるとは思います。

展開は、新馬戦なのでスローペースの瞬発力勝負。

東京2000は、コース形態的に内枠がポジションを取りやすいので、枠的には若干内枠の評価を上げたいところです。

 

レースの予想

調教で好タイムを出しており、枠も2番枠と良い所を引いたエエヤンを狙います。
坂路、ウッドでともに美浦では水準以上の時計をだせており、今週の追切は調整程度で済ませたところからも仕上がっていそうな雰囲気があり好感。
兄に京成杯勝ちのプレイアンドリアルがいて血統的にも舞台は良さそうです。

相手もリーゼノアール、ヒシタイカン、スキルヴィングあたりはかなり良さそうに見えますが、その分オッズも期待できるのではという面も魅力。

 

今週の狙い目の買い目

【馬単】
②-③④⑤⑥⑨⑩ 1頭軸流しマルチ有り(12点)

 

まとめ

今週は、秋華賞と土曜東京5Rメイクデビューの予想を紹介しました。

本命はそれぞれ秋華賞が⑩アートハウス、土曜東京5Rが②エエヤンです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5