ロマサガRS

【ロマサガRS】SS[遊びに行っておいで]ミカエルの使い方と獲得おすすめ度

今回は、2022年5月17日に開始された新ガチャ「GW記念!こどもの日キャンペーン Romancing祭り モニカ編」で登場した新スタイル「SS[遊びに行っておいで]ミカエル」の使い方と獲得おすすめ度を紹介します。

SS[遊びに行っておいで]ミカエルの性能

技・術

ヒールピアス

BP3→2/威力C/攻撃/近/直接/ディレイ/敵単体(突)/小剣
自身のHPを回復する(効果小)

スティングレイ+

BP8→6/威力C/攻撃/遠/間接/敵全体(突)/小剣

ライトニングライン

BP13→10/威力SS/攻撃/遠/間接/ファスト/敵縦一列(突雷)/小剣

 

アビリティ

勇健の構えⅣ

[HP満タン時]
攻撃の与ダメージが上昇(効果特大)し、かつ、攻撃を受けた時、敵の攻撃を回避(確率特大)する

ロバストハイテンション

攻撃の与ダメージが上昇する(効果特大)
HP満タン時、さらに与ダメージが上昇する(効果大)

テンションアップⅥ

攻撃の与ダメージが上昇する(効果極大)

 

総合性能

アビリティ3つ全てが与ダメ上昇アビリティと火力重視のスタイル。
HP満タン時なら、与ダメ上昇が「極大×1」「特大×2」「大×1」と超強力

耐久面も「勇健の構えⅣ」と「ヒールピアス」のおかげで、幻闘場レベルなら問題なし。

おしいのはBP回復系のアビリティが無いので継続火力がいまいちな点と、技が今の環境だと突出して強いとは言えない事。
「ライトニングライン」は開幕技としては強いが後が続かず、「スティングレイ+」も連続使用できるのは2ターンまでで単属性と、使用する場面が限られてしまいそうなのが難点。

 

クエスト適正

周回 決戦場 レイドボス 幻闘場 高難易度
B B D B D

 

SS[遊びに行っておいで]ミカエルの使い方

使い方① 突弱点周回

「ライトニングライン」か継承「全軍突撃」から2ターン目ディレイ→3ターン目「スティングレイ+」。

「スティングレイ+」を2ターン連続。

ディレイがあるので行動順調性がしやすいのは○。

 

使い方② 幻闘場

「勇健の構えⅣ」と「ヒールピアス」で最低限の耐久力はあるので幻闘場でも使用可能。

「グレートクロス」を継承できるなら単体火力もまずまず。

 

SS[遊びに行っておいで]ミカエルの獲得おすすめ度

SS[遊びに行っておいで]ミカエルの獲得おすすめ度は・・・

火力に寄った性能で面白さはあるものの、技がいまいち弱かったり突出した強さを持っているとは言い難くおすすめはしにくいです。

以前のSS[信頼を背にして]スタイルを持っていないと、運用の幅がかなり狭くなるのも残念な点。

幻闘場で小剣の面子が足らないという人であれば、獲得できれば十分に使える性能ではあると思います。

 

まとめ

今回は、「SS[遊びに行っておいで]ミカエル」の使い方と獲得おすすめ度を紹介しました。

「SS[遊びに行っておいで]ミカエル」は、

  • 突弱点周回
  • 幻闘場

要員として使うことができ、獲得おすすめ度はです。

 

同じガチャで実装されたスタイル

【ロマサガRS】SS[お兄様と遊びたい]モニカの使い方と獲得おすすめ度

【ロマサガRS】SS[ボクが隊長だ!]タイムの使い方と獲得おすすめ度

2022年3月フェス以降に実装されたガチャ一覧

【ロマサガRS】2022年3月フェス以降に実装されたガチャ一覧【スタイル評価・使い方】

 

© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc.
ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI
当該作品の転載・配布は禁止いたします。
この記事は、当ブログが趣味で作成しているものであり、ゲーム運営・製作者の協力や要請のもとに作成されたものではありません。

© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5