ロマサガRS

【ロマサガRS】SS[僕はウィル・ナイツ]ウィルの使い方と獲得おすすめ度

2022年3月17日

今回は、2022年3月17日に開始された新ガチャ「サガフロンティア2発売日記念 第1弾 Ultra DXガチャ ウィル編」で登場した新スタイル「SS[僕はウィル・ナイツ]ウィル」の使い方と獲得おすすめ度を紹介します。

SS[僕はウィル・ナイツ]ウィルの性能

技・術

癒し打ち

BP1→0/威力D/打/単体

自身のHPを回復する(効果極小)

飛燕双打

BP8→6/威力D/打/単体

ランダムな敵に攻撃する(2回)
反撃を受けると中断する(攻撃時アビリティは初撃のみ発動)
攻撃するたび、自身の腕力を上昇させる(効果小)

烈焔猛打撃

BP11→8/LP1/威力B/打熱/全体

自身に「ヒートアップ」を付与する(効果中)

ヒートアップ
攻撃の与ダメージが上昇する(効果バトル中永続)

 

アビリティ

回避練気Ⅰ

攻撃を受けた時、敵の攻撃を回避する(確率中)
ターン終了時、自身のBPを回復する(+1)

闘練烈攻Ⅱ

攻撃の与ダメージが上昇する(効果大)
かつ、バトル開始時、自身のBPを回復する(+2)

プロテクトハイテンション

攻撃の与ダメージが上昇する(効果特大)
かつ、攻撃を受けた時、被ダメージを軽減する(効果特大)

 

総合性能

「烈焔猛打撃」の開幕2連打からの継続火力が持ち味。
アビリティに与ダメ上昇が2つあり、さらにヒートアップを2回付与できるので火力は高い。

その後は、単体相手なら「飛燕双打」を3ターンで2回と「癒し打ち」のループ。

全体運用なら「ファイアボール+」継承で毎ターン全体攻撃。(※[アニマを研ぎ澄ます忍]ウィルが必要)
しかし、知力補正は73%と低めなので「ファイアボール+」に関しては火力がやや落ちる。

「ファイアボール+」が継承できない場合は、「烈焔猛打撃」と「癒し打ち」のループ。
ただし、「烈焔猛打撃」がLP1消費技のため撃てるのは5回まで。

「プロテクトハイテンション」「回避練気Ⅰ」「癒し打ち」と防御、回復性能も揃っていて長期戦も得意。

 

SS[僕はウィル・ナイツ]ウィルの使い方

使い方① 決戦島の熱要員

与ダメ上昇アビリティ2つと、ヒートアップ付与で火力が高いので決戦島要因として強い。

「ファイアボール+」が無い場合は3度目の行動をしないように調整が必要。

 

使い方② 幻闘場要員

防御アビリティに自己回復持ちで長期戦適性が高い。

攻撃面も「烈焔猛打撃」のヒートアップ付与や、「飛燕双打」での継続腕力上昇など長期戦で活きるものばかり。

 

SS[僕はウィル・ナイツ]ウィルの獲得おすすめ度

SS[僕はウィル・ナイツ]ウィルの獲得おすすめ度は・・・

かなり☆4に近い☆3。

幻闘場で棍棒の人員が不足しているなら迷わず取りにいっていい性能。

熱全体周回としてもかなり強め。

次回追加の幻闘場が範囲や全体が有効ということなので活躍も期待できそう。

[すべての子供のために]ウィルを持っている場合は、開幕で「プレゼントボンバー」も撃てる。

 

まとめ

今回は、「SS[僕はウィル・ナイツ]ウィル」の使い方と獲得おすすめ度を紹介しました。

「SS[僕はウィル・ナイツ]ウィル」は、

  • 決戦島の熱要員
  • 幻闘場要員

として使うことができ、獲得おすすめ度はです。

今回のUDXで限定なのは、この[僕はウィル・ナイツ]ウィルのみなので、欲しい場合は確実にこのガチャで獲得しておくと良いでしょう。

 

同じガチャで実装されたスタイル

【ロマサガRS】SS[こっちが安全よ]コーデリアの使い方と獲得おすすめ度

【ロマサガRS】SS[アニマよ、我に集え]ナルセスの使い方と獲得おすすめ度

2022年3月フェス以降に実装されたガチャ一覧

【ロマサガRS】2022年3月フェス以降に実装されたガチャ一覧【スタイル評価・使い方】

 

下のバナーをクリックしていただけると励みになります!
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村


ゲームランキング

 

© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc.
ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI
当該作品の転載・配布は禁止いたします。
この記事は、当ブログが趣味で作成しているものであり、ゲーム運営・製作者の協力や要請のもとに作成されたものではありません。

© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5