競馬予想

【競馬予想】マイルチャンピオンシップの予想と今週の狙い目【2022】

2022年11月19日

どうも、にわとりちきんです。

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんが中央競馬日曜のメインレースの予想と今週の狙い目を紹介します。

今週は、マイルチャンピオンシップと今週の狙い目として阪神4Rメイクデビューの予想を紹介します。

それでは今週も、馬場状態、展開、コースの特徴などの「レースの特性」と、基礎能力、馬場適性、コース相性、脚質などの「馬の特性」を分析し、特性のマッチングから「今回のレースで能力を発揮できる馬」を見つけていきたいと思います。

👇クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬ランキング

マイルチャンピオンシップの予想

日曜阪神11R マイルチャンピオンシップ 芝1600m 馬場予想:良or稍重

◎ ⑪ソウルラッシュ
〇 ⑦ジャスティンカフェ
▲ ④シュネルマイスター
△ ⑰ファルコニア
△ ⑩セリフォス
△ ⑤サリオス
△ ⑥ソダシ
△ ⑮ダノンスコーピオン
△ ③ダノンザキッド
△ ⑧ロータスランド

 

レースの特性

馬場予想   …良or稍重馬場
馬場(TB)   …やや外有利(若干時計がかかる馬場)
展開予想   …ミドルペース(瞬発力勝負)
脚質の有利不利…前後五分
キーワード  …Aコース7週目でさすがに直線は外が伸びる馬場。スムーズに直線外に出していけそうな馬を狙いたい。

阪神競馬場は開幕7週目、当日の馬場予想は良or稍重馬場です。
午前中に小雨が降る予報ですが、午後からは曇りで降雨量もそれほど多くない予報なので若干水分を含んだ良馬場を想定。
雨量次第では、稍重までは可能性を否定できないといった感じです。

トラックバイアスは、Aコース使用7週目でさすがに内は荒れ気味。
時計も今週は少しかかっており、やや外有利の若干力もいる馬場といった印象です。

展開は、ミドルペースの瞬発力勝負を想定。
積極的な逃げ馬はおらず、ホウオウアマゾン、ウインカーネリアン、ベステンダンクあたりが流れで前に出る展開でペースは上がり切らずミドルペース。
馬群も団子状態で進み、内の差し馬はやや進路が窮屈になりそうで騎手の手腕が問われそう。
展開的にスムーズなのは外目の馬で、外の方が良い馬場も相まって展開的に利がありそうです。

レース傾向は、阪神で行われたここ2年は良馬場で瞬発力勝負になっており、今年もペース的には瞬発力寄りのレースになりそう。
ただし、やや荒れ気味の馬場と少しとは言え降る雨の影響で、例年よりは坂と荒れ馬場に対応できるパワーと持続性も求められそうです。

総合的に見ると、馬場・展開的に良さげな「外目の枠」で且つ、若干時計がかかりそうな馬場で力を発揮できる「パワー」を兼ね備えており、残り600mの勝負でも勝ち切れる「決め手」を持った馬が狙い目と言えそうです。

 

全馬の能力評価

【S】シュネルマイスター
【A】サリオス、ソウルラッシュ、ジャスティンカフェ、セリフォス、ダノンスコーピオン、ダノンザキッド、ソダシ
【B】ロータスランド、ウインカーネリアン、マテンロウオリオン、ファルコニア、ホウオウアマゾン
【C】エアロロノア、ピースオブエイト
【D】ベステンダンク、ハッピーアワー

能力的にはシュネルマイスターが実績面からも一歩リードと見ます。

以下は超が付くほどの大混戦。
どれもそれぞれ強みを持っており甲乙つけがたく、好きな馬から買ってくださいと言った感じの力関係。

 

・能力評価の目安
【S】馬場・展開不問で本命候補
【A】馬場・展開が合えば本命候補
【B】馬場・展開が合えば馬券内候補
【C】馬場・展開が特に合えば馬券内候補
【D】馬場・展開が合っても厳しい

 

注目馬の特性と評価

⑪ソウルラッシュ

能力評価 …A
脚質   …差し(バランス型)
枠・展開 …S
コース相性…A

能力面は、今年マイル重賞で1勝2着1回と申し分なし。
安田記念は13着でしたが、勝負所で前が詰まって追えなかったので度返しでOK。
前走セリフォスに競り負けましたが、今回は斤量差が2㎏詰まるので富士S組の比較としては最有力と見て問題ないでしょう。

脚質的には、瞬発力と持続力を高いレベルで持っており、持続勝負でも瞬発勝負でも対応可能なタイプ。
且つパワーに長けており、荒れ馬場、重馬場が得意で、馬場が悪くなればなるほど相対的に強くなる点は今回の馬場では大きなアドバンテージ。

枠も理想的な6枠11番。
外目の馬場の良い所を終始使えて、ある程度団子の馬群になってもスムーズに外に出していけそうなイメージで、力を出し切れずに終わるということは無さそうな点が非常に良い。

能力面ではシュネルマイスターには若干劣ると見ていますが、馬場・枠の条件的に今回のレースで最も大きなアドバンテージが得られるのはこの馬と見て本命に指名します。

 

⑦ジャスティンカフェ

能力評価 …A
脚質   …追い込み(瞬発力型)
枠・展開 …B
コース相性…B

前走内容が良く、コース・馬場的にも内・先行有利だった毎日王冠で、外追走外回しから2着まで持ってきたのは非常に評価できるもの。
毎日王冠で最もパフォーマンスが良かったのはこの馬と見て、ここでも勝負になると判断。

脚質的にも瞬発力に長けたタイプで、決めて勝負では引けをとらない。
不良馬場での勝利もあるので、馬場も良いとは言えないまでもそれなりにはこなせそうです。

枠も4枠7番なら及第点。
いずれにせよ一旦位置を下げてからの競馬になると思うので、内すぎず外すぎず位置取りはしやすいと思います。

能力面の期待感も高く、また条件的に大きなマイナス材料が無く能力を発揮できそうな気配から対抗評価です。

 

④シュネルマイスター

能力評価 …S
脚質   …差し(バランス型)
枠・展開 …C
コース相性…A

能力面は実績からもこのメンバーでは最上位で間違いないと思います。

脚質的には、瞬発力も持続力も高い次元で併せ持ったバランス型。
やや道中は重さがあるものの、直線でそれをすべて跳ね返す末脚が強み。

枠は微妙な2枠4番。
捌きは不器用ではないものの、できれば勢いをつけて直線に入りたいタイプなので、内で詰まると差し届かずの未来がありそうなのが不安点。

能力面では勝ちに一番近いものの、展開的にやや運頼みな点があることが懸念点で3番手評価。

 

⑰ファルコニア

能力評価 …B
脚質   …先行(バランス型)
枠・展開 …S
コース相性…A

今回の穴候補。

正直、能力面は一歩不足かなと思う面はありますが、相手なりに走るタイプなので意外性は十分。

今回評価した部分は枠。
大外枠ですが、先行馬で比較的他の外枠馬は差し馬が多くなったこともあって、通るコース選び放題な点がかなり好感。

GⅠ経験こそないものの持ち時計もあり持続力もあるタイプなので、馬場の良い所をスイスイといって意外と止まらないなと思ってたらゴールまで粘っていたみたいな展開を期待。

 

※各適性はS>A>B>C>Dの5段階評価

 

その他の馬の短評

⑩セリフォス

3歳馬ながらすでに2回古馬相手に対等の勝負をしてきており能力面は当然上位評価。
斤量が今回は56㎏になる分アドバンテージは減るので、そこがどうでるか。

 

⑤サリオス

この路線では安定勢力で能力上位。
枠が微妙なところですが、脚を余さなければ当然上位争いできる。

 

⑥ソダシ

能力は上位評価も安定感という部分でなんとも言えず。
馬がやる気になっていれば勝ちもある。

 

⑮ダノンスコーピオン

富士Sも内容悪くなく勝負できる位置にはいると思います。
枠も脚質を考えれば悪くなくスムーズな競馬はできそう。

 

③ダノンザキッド

能力は足りる。
枠が難しいところに入ったうえ、新馬戦以来の鞍上がどこまで馬の良さを引き出せるかの勝負。

 

⑧ロータスランド

マイルも悪くなく、馬場も渋れば渋るほどプラス。
オッズほどノーチャンスとは思えないので抑え。

 

マイルチャンピオンシップの買い目

【3連複】
⑪-④⑦⑰-③④⑤⑥⑦⑧⑩⑮⑰ フォーメーション(21点)





 

今週の狙い目

日曜阪神4R メイクデビュー 芝2000m 馬場予想:良or稍重

◎ ⑨タッチウッド
〇 ⑤ソレイユヴィータ
▲ ②ブリックスダール
△ ⑧エンジェルアスク
△ ①ジーニアスバローズ

 

レースの特性

馬場予想   …良or稍重馬場
馬場(TB)   …やや外有利(やや時計のかかる馬場)
展開予想   …スローペース(瞬発力勝負)
脚質の有利不利…前後五分
キーワード  …新馬戦なので調教内容から。

阪神競馬場は開幕7週目、当日の馬場予想は良or稍重馬場です。
午前中に小雨が降る予報なので、雨量次第で稍重になる可能性はあるといった想定です。

トラックバイアスは、Aコース使用7週目でさすがに内は荒れ気味。
時計も今週は少しかかっており、やや外有利の若干力もいる馬場といった印象です。

展開は、新馬戦のためスローペースの瞬発力勝負。
小頭数なので影響は少ないですが、外枠の方が若干スムーズに競馬はしやすいでしょう。

 

レースの予想

本命は先週のウッドで2F21.8-1F10.7という猛時計を記録した⑨タッチウッド。
血統的にも兄がノースブリッジという血統で魅力あり。
相手は①②⑤⑧。

 

今週の狙い目の買い目

【馬単】
⑨-①②⑤⑧ 1頭軸流しマルチ有り(8点)

 

まとめ

今週は、マイルチャンピオンシップと阪神4Rメイクデビューの予想を紹介しました。

本命は、マイルチャンピオンシップが⑪ソウルラッシュ、阪神4Rが⑨タッチウッドです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5