競馬予想

【競馬予想】ダービーの予想と今週のおすすめレース【2021】

2021年5月29日

 

どうも、にわとりちきんです。

 

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんがメインレースと今週のおすすめレースの予想を紹介します。

先週の予想はG1オークスでした。

◎クールキャットが逃げて沈んでしまったのは誤算でしたが、〇ユーバーレーベンが1着、▲アカイトリノムスメが2着と予想としてはまずまずでした。

しかし、馬券はトリガミとなってしまい回収率は103%に。とうとう尻に火がついてきました。

【競馬結果】オークスと今週のおすすめレースの結果と今年の成績【2021】

続きを見る

 

さて今週はG1ダービーです。

今年の3歳馬の頂点を決めるレース。予想も気合を入れていきたいと思います!

それでは今週も、気になる当日の競馬場の天気と馬場状態、各馬の馬場適正、距離適性、脚質による展開有利不利を考慮した予想をしていきたいと思います。

 

ダービーの予想

日曜東京11R 東京優駿 芝2400m 馬場予想:良

◎ ①エフフォーリア
〇 ⑪ステラヴェローチェ
▲ ⑯サトノレイナス
△ ④レッドジェネシス
△ ⑧ヨーホーレイク
△ ⑫ワンダフルタウン
△ ⑭タイトルホルダー
△ ⑮アドマイヤハダル

当日の天気予報は晴れ。馬場予想は良。
今週からCコースを使用。内側も馬場の痛みは少なく馬場状態からは内がやや有利だが、土曜のレースは直線中目あたりからも伸びていたので大きな差ではない。

データ分析からは、

  • 重賞での連対経験
  • 上がりタイムの速さ(瞬発力)
  • 皐月賞上位人気

がキーワードに。

条件をクリアした馬は、

  • エフフォーリア
  • ステラヴェローチェ
  • サトノレイナス
  • グレートマジシャン
  • レッドジェネシス
  • ワンダフルタウン
  • バスラットレオン
  • タイムトゥヘブン
【ダービー2021】データ分析!過去5年の傾向から本命馬、穴馬候補をピックアップ

続きを見る

 

馬場は今週からCコースに変わるため内枠が有利。馬場の良い内ラチ沿いを通ってしっかり脚を溜めれた馬が上位にくる可能性が高い。

展開は、バスラットレオンが先頭を取りに行って、タイトルホルダーが2番手に続く。ペースはそこそこに流れつつ、各馬内ラチ沿いを狙って隊列はやや縦長になると予想。

◎はエフフォーリア。枠番次第では本命から外すことも考えていたが絶好の1枠1番。逃げ馬の後ろ4~6番手あたりにつけ直線までしっかり脚を溜めて、満を持して抜け出せば2冠も目前。

○はステラヴェローチェ。データ分析でも条件をしっかりクリアしており、皐月賞も上り2位の3着。可能性は十分にある。

▲はサトノレイナス。未知数な部分が多いが、ここまでの末脚を見れば期待は高まる。オークスなら本命予定だったのでここでも狙う。

 

①エフフォーリア

実績  …S
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …有利
脚質  …先行

皐月賞馬。ここまで4戦4勝。

正直なところ、未だにそこまで強い馬とは思っていないが、いかんせん相手がいないので結果強いということに。

さすがにこのメンバーで有力馬唯一の内枠。しかも1枠1番では買わない手はない。

 

⑪ステラヴェローチェ

実績  …A
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …差し

データ分析もしっかりクリアしてきて、好走例の多い皐月賞馬券圏内。

タイプ的にスパッとキレる脚ではないが、押せば押した分伸びて結果的に上がりが速いような脚質のイメージ。こういうタイプがダービーで入着してくるイメージは強い。

血統的にもそれほど不安はない。

これで人気が7~9番人気くらいになりそうなので馬券妙味もあっての対抗。

 

⑯サトノレイナス

実績  …A
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …やや不利
脚質  …差し

未知数な部分は多いが、桜花賞の末脚は見逃せない。

血統面も一応全兄は菊花賞3着。

外枠で後方からの競馬が予想されるだけに、かなり長く足を使わないといけない展開になりそう。そこに対応できれば上位も十分にある。

鞍上にも期待。

 

④レッドジェネシス

実績  …B+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …やや有利
脚質  …先行、差し

データ分析で残った中で好枠を取れたのはこの馬とエフフォーリアのみ。

実力的に足りているかの判断は難しいが、内でしっかり溜めれれば2、3着は十分見える。

 

⑧ヨーホーレイク

実績  …B+
馬場適正…A
距離適性…B
展開  …五分
脚質  …差し

過去5戦全て最速上がりの末脚はここでも魅力。

血統的には2400は推せないが、父ディープでこなしてくる可能性はある。

一番気になるのは、川田騎手が同厩でお手馬のレッドジェネシスからわざわざこっちに乗り換えてきた点。

厩舎の期待度はレッドジェネシスよりこちらの方が高いという事なのか。

 

⑫ワンダフルタウン

実績  …B+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …先行、差し

データ分析で残った馬。

青葉賞がもう少し速い上がりタイムで勝ち上がってきていたら評価を上げたかった。

今年まだ1戦のローテションは疲労度、調子上昇度の点で魅力あり。

 

⑭タイトルホルダー

実績  …A
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …逃げ、先行

ハナは切れそうにないが、前々から進めるのは悪くなさそう。

データ的には買いにくい所だが、血統的にスタミナは足りそうであること、皐月賞上位組という点で抑えておく。

 

⑮アドマイヤハダル

実績  …B
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …先行

過去5年の3着以内馬全てが満たしていた重賞での連対を満たしていないのでデータ的には買いにくいが、皐月賞上位人気馬は好走例が多いので、この人気なら抑え。

鞍上がオークスを勝って勢いのあるデムーロなのもプラス。

 

※各適正の評価について
各適正はS→A→B→Cの4段階評価。Sはベスト条件、Aは得意範囲、Bは標準もしくは不明、Cは苦手。

 

ダービーの買い目

三連複:①⑪-全 2頭軸流し(15点)
ワイド:⑪⑯-①④⑧⑪⑫⑭⑮⑯ フォーメーション(13点)

本線は三連複。全なのはオークス、ヴィクトリアマイルでやられた教訓。笑

万が一エフフォーリアが崩れた場合と、配当も悪くないのを考慮して、○▲から印馬にワイド流し。

 

今週のおすすめレース

日曜中京2R 未勝利 芝2000m 馬場予想:良

◎ ⑦リフレーミング
○ ③ウォーターアークス
▲ ⑤デスティノアーラ
△ ⑧スリーモーリス
△ ⑨ウィリアムバローズ

当日の天気予報は晴れ。馬場予想は良。
今週からBコースを使用も、内外の差はそれほど無い。

日曜日のレースでエフフォーリアに次いで堅いと見ているリフレーミングで勝負。

相手は広めに見て初出走の2頭を含めた4頭。

 

おすすめレース買い目

馬連:⑦-③⑤⑧⑨ 流し(4点)

 

まとめ

今週はいよいよダービーです。

ダノンザキッドは少し残念でしたが、ここまでの3歳牡馬戦線の上位馬がしっかり参戦してきたという感じになりました。

予想は一番人気が予想されるエフフォーリアが◎。さすがにこの枠を引かれたら逆らえないという状況でした。

しかし、競馬は競馬。何があるかわかりません。当日どういう結果になるか。楽しみですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

 

この記事を読んだ人にはこちらの記事もおすすめ

【競馬予想の仕方】初心者~中級者まで必見!基本的な5つの手順で予想をする方法

続きを見る

 

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5