野球

プロ野球を全試合見るならスカパー!がおすすめ。DAZNとの比較とスカパー!がおすすめの理由

2021年5月13日

 

  • プロ野球で○○チームのファンだけど住んでいる地域では試合が放送されない
  • ○○チームの試合は全試合生中継で見たい
  • 各球団の注目選手が出場している試合は生中継で見たい
  • 外出先でもプロ野球の試合をチェックしたい

 

プロ野球ファンなら誰しも思うところですが、現在はスカパー!やDAZNなどの視聴サービスを利用することで、多くの試合を視聴することができるようになってきています。

しかしながら、スカパー!やDAZNなどの視聴サービスでプロ野球を見てみたいが、どれを選んでいいか迷っているという方も多いと思います。

そういった方には結論から言いますと、プロ野球を全試合視聴したい場合はスカパー!がおすすめです。

そこで今回は、スカパー!で10年以上プロ野球を楽しんでいる私が、スカパー!での視聴をおすすめする理由と、スカパー!での視聴開始方法を紹介します。

 

プロ野球を全試合見るならスカパー!での視聴をおすすめする理由

理由1 1軍の公式戦を全試合視聴できるのはスカパー!だけ

そもそも、1軍戦全試合を視聴できるサービスは現状スカパー!だけです。

そしてプロ野球ファンなら気にあるであろう2軍戦も、かなりの試合数を見ることができます。

放送試合数という点では圧倒的にスカパー!がおすすめです。

 

理由2 安定した視聴環境

家のテレビで視聴するなら、スカパー!であればCS、BS放送で視聴できるので安定して高画質の放送を視聴できます

DAZNのようにインターネット回線の質に影響されて、肝心なところで画質の低下や画面の停止が発生してしまい、大事な場面を見逃してしまうといったことも起こりません。

せっかく家で見ているのに肝心なところが見れないようなことがあれば、何のためにお金を払っているのか…という気持ちにもなってしまいますが、スカパー!ではその心配はありません。

 

理由3 遅延が無い

スカパー!のテレビ視聴であれば遅延はほぼありません。

DAZNの場合は、阪神戦で約5分間の遅延、その他の試合でも約1分間の遅延が発生します。

遅延があるとなぜ良くないかというと、最近はTwitterやスポーツナビの速報などで情報がとても速く伝わってきます。

そのため遅延があると、テレビで結果が見える前にTwitterや速報で結果がわかってしまうこと(いわゆるネタバレ)が発生してしまいます。

それではせっかくお金を払って見ているのにがっかり。

スカパー!のテレビ視聴であれば遅延はほぼ無いので、こういったことは起こりません。

 

理由4 料金設定

スカパー!でプロ野球を全試合視聴するには月額で約4,500円かかります。

約4,500円という金額をいきなり聞くと割高かな。と感じてしまう人も多いと思います。

しかし、実際に球場までプロ野球観戦に行くことを考えてみると、チケット代、交通費、食費でだいたい1回5000円前後はかかりますよね。

そう考えると、1回野球を見に行く金額で、1か月間1軍戦全試合の生中継を視聴出来て、必要なら録画や見逃し配信の視聴も可能というサービスの料金は、私は十分にお値打ちかな。と思っています。

 

理由5 スカパー!には拡張性がある

まず、スカパー!はチャンネルを契約するシステムなので、プロ野球セットに含まれているチャンネルで放送される他のスポーツ(MLB、サッカー、ラグビー、サイクルスポーツ、モータースポーツなど他多数)やバラエティ番組も視聴可能です。

さらに、スカパー!には多くの専門チャンネルがあるため、野球以外の放送も見たくなった時にもチャンネルの追加を行うだけで見たい番組を見ることができるようになります。

他のサービスだと、専門のサービスを探す→新規に契約してと、また手間がかかってしまうこともありますが、スカパー!であれば簡単に追加することができます。

 

スカパー!「プロ野球セット」の説明

スカパー!プロ野球セット

次に、スカパー!のシステムを少し説明します。

スカパー!での視聴は、

  1. スカパー!の基本契約を行う
  2. スカパー!のチャンネルの中から好きなチャンネルを選んで契約する
  3. 契約したチャンネルを視聴する

というシステムになっていて、

スカパー!自体の基本契約を行った後、お好みのチャンネルを選んでチャンネル契約をして視聴する仕組みになっています。

そこで、②のチャンネルを選んで契約する際に、プロ野球の視聴におすすめなのが「プロ野球セットというものになります。

プロ野球セットは、プロ野球が放送されるチャンネルがすべて含まれるセットで、それぞれのチャンネルを単品で契約するよりも格安で視聴できるようになるお得なセットです。

 

スカパー!プロ野球セットの特徴とDAZNとの比較

次は、スカパー!プロ野球セットの特徴とDAZNとの比較を説明します。

スカパー!プロ野球セットの特徴は、

  • 1軍戦全試合生中継
  • 2軍戦も視聴可能
  • メジャーリーグも視聴可能(日本人選手出場試合の放送が多め)
  • テレビ、パソコン、スマホ、タブレットで視聴可能(※テレビはCS放送で視聴可能)
  • 見逃し配信に対応
  • 試合以外にも野球関連の番組が豊富(ドラフト会議も全指名生中継など)
  • 他のスポーツ中継や、バラエティ番組も視聴可能
  • 月額料金は4,483円(スカパー!基本料429円(税込)+プロ野球セット4,054円(税込))

 

比較候補のDAZNの特徴は、

  • カープ主催試合と一部の中日主催試合以外の1軍戦を放送
  • 2軍戦はごく一部のみ視聴可能
  • 阪神主催試合は約5分のディレイ(遅延)が発生する
  • DAZN対応のテレビ、パソコン、スマホ、タブレットで視聴可能(※ただしテレビもインターネット回線のみ)
  • 見逃し配信に対応
  • 他のスポーツ中継も視聴可能
  • 月額料金は1,925円(税込)

となっています。

 

比較1 試合の放送数

 

スカパー!で視聴する場合

  • 1軍戦全試合生中継
  • 2軍戦も視聴可能
  • メジャーリーグも視聴可能(日本人選手出場試合の放送が多め)

DAZNで視聴する場合

  • カープ主催試合と一部の中日主催試合以外の1軍戦を放送
  • 2軍戦はごく一部のみ視聴可能
  • メジャーリーグの放送は無し

 

1軍戦全試合を視聴できるのはスカパー!の「プロ野球セット」だけです。

特にDAZNは広島カープの主催試合は放送されないので、セ・リーグで応援しているチームの試合は全て見たいという方はスカパー!一択と考えていいでしょう。

調整中のベテランや若手の様子が見られる2軍戦も見たい!という方もほぼスカパー!で決まりです。

メジャーリーグ放送に関しても、DAZNは放送無し、スカパー!は日本人選手出場試合を中心にほぼ毎日放送があります。

 

比較2 放送の画質

 

テレビでスカパー!を視聴する場合

  • テレビ視聴の場合CS放送で視聴できるスカパー!が圧倒的に高画質で安定
  • 一部4Kに対応したコンテンツもある

※自宅のテレビでスカパー!が視聴できるかどうかの確認方法

 

テレビでDAZNを視聴する場合

  • DAZNはテレビ視聴の場合もインターネット回線での視聴となるため、画質が回線の状況に左右される
    ※DAZNをテレビで視聴する場合は、DAZN対応のテレビか別売りの機器が必要
  • 特にナイターゲームが開催されている時間帯は、インターネット回線が最も混雑する時間帯と重なるので、自宅の回線状況によっては、画質の低下や画面の停止が頻繁に起こる可能性がある

 

スマホやパソコンで視聴する場合はDAZN、スカパー!共に画質はインターネットの回線状況に左右されます。

回線の状況が良好であれば、画質に大きな差はありません。

 

比較3 遅延の問題

 

スカパー!で視聴する場合

  • テレビで視聴する場合は遅延はほぼなし
  • スマホやパソコンでの視聴の場合、約1分前後の遅延がある

DAZNで視聴する場合

  • 阪神の主催試合では約5分ほどの遅延がある
  • その他の試合でも、DAZNはスマホ、パソコンに加えてテレビ視聴の場合でも約1分前後の遅延がある

 

DAZNの阪神主催試合での約5分の遅延はかなり痛いですね。

 

比較4 料金

 

スカパー!で視聴する場合

  • 月額4,483円
    (スカパー!基本料429円(税込)+プロ野球セット4,054円(税込))

DAZNで視聴する場合

  • 月額1,925円(税込)

 

料金はDAZNの方が半額以上安いです。

金額の差は、ここまでの比較でもわかる通り放送の質の差です。

 

スカパー!で視聴を開始するまでの流れ

視聴を開始するまでの流れは、下記に紹介するリンクからプロ野球セットの加入ページに移動し、画面の指示通りに加入手続きを行うだけで完了です!

加入手続き後30分~1時間ほどで視聴できるようになります。

 

スカパー!とプロ野球セットに加入する

まず、↓のリンクをクリックします。

ページが移動したら「ご加入はこちら」のボタンを押して、後は画面の指示通りに進めるだけで完了です!

スカパー!プロ野球セット

 

加入が完了したら、

テレビで視聴する方法

テレビのCSボタンを押してCS放送に切り替え、プロ野球セットに入っているチャンネルに変更すれば視聴できます。

加入が完了後、約30分~1時間後には契約したチャンネルが視聴できるようになっているはずです。

 

パソコンで視聴する方法

プロ野球セット スカパー! オンデマンド

↑のリンクのページから視聴できます。

 

スマホ、タブレットで視聴する方法

スカパー!プロ野球セットアプリ

↑のリンクからスマホやタブレットにアプリをダウンロードして視聴できます。

 

まとめ

今回はプロ野球を視聴する際にスカパー!がおすすめの理由と、視聴の開始方法を紹介しました。

やはり最大の特徴として、

  • 1軍戦全試合を視聴できるのはスカパー!のみ
  • 2軍戦も多数視聴可能
  • 画質、遅延などの放送の質の面ではスカパー!がかなり優勢
  • インターネットの回線状況に左右されない安定した視聴環境

などが挙げられます。

金額面では他のサービスよりも高いスカパー!ですが、サービスの質を考えるとそれに見合ったものがあると十分に感じてきたので、今回おすすめさせていただきました。

スカパー!加入月は視聴料などが0円になるサービスもあるので、この機会に是非一度試してみると良さがわかると思います。

 

これを機に皆様の野球ライフがより充実したものになっていれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

それでは、また!

 

この記事を読んだ人にはこちらの記事もおすすめ

プロ野球各球団の試合を球場で観戦する方法はこちら

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5