競馬予想

【競馬予想】札幌記念、北九州記念の予想と今週の狙い目【2022】

2022年8月20日

どうも、にわとりちきんです。

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんが中央競馬日曜のメインレースの予想と今週の狙い目を紹介します。

今週は、札幌記念、北九州記念と今週の狙い目として新潟9R閃光特別の予想を紹介します。

それでは今週も、馬場状態、展開、コースの特徴などの「レースの特性」と、基礎能力、馬場適正、コース相性、脚質などの「馬の特性」を分析し、特性のマッチングから「今回のレースで能力を発揮できる馬」を見つけていきたいと思います。

👇クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬ランキング

札幌記念の予想

日曜札幌11R 札幌記念 芝2000m 馬場予想:良

◎ ③パンサラッサ
〇 ⑥グローリーヴェイズ
▲ ⑦ハヤヤッコ
△ ⑯アンティシペイト

 

レースの特性

馬場(TB) …内外五分(やや時計のかかる馬場)
馬場予想 …良馬場
展開予想 …ハイペース(持続力勝負)
脚質の差 …やや差し有利
キーワード…パンサラッサが作り出すハイペースの持続戦で、スタミナと持続力が求められる

札幌競馬場は開幕5週目、当日の馬場予想は良馬場です。
トラックバイアスは、今週からCコースに変わるので若干先週よりは内が伸びる馬場に。
しかし雨の影響での馬場の重さも多少残りそうなので、総合的に見ると内外五分くらいで見るのが良さそうです。

展開は、パンサラッサの逃げによるハイペース。
前半から軽快に飛ばすパンサラッサを、第二先行の形からジャックドール、ユニコーンライオンが追いかけていく展開。
向こう正面から馬群がパンサラッサを捕まえに行くロングスパート戦で、4角からはスタミナが尽きた馬から落ちていくスタミナ勝負のレース。

ただし、注釈としてこれは「パンサラッサのスタートが決まった場合」の予想になり、もしパンサラッサがスタート出れずジャックドールに進路をふさがれた場合は予想崩壊です。
今回は、「パンサラッサがスタートで後手を踏まないこと」を前提として予想し、その展開で期待値の高い馬で勝負します。

 

全馬の基礎能力評価

【S】パンサラッサ
【A+】ソダシ、ジャックドール、グローリーヴェイズ
【A】ユーバーレーベン
【B+】マカヒキ、ハヤヤッコ、ウインマリリン、ユニコーンライオン、レッドガラン、アンティシペイト
【B】アラタ、ケイデンスコール
【C】アイスバブル、サトノクロニクル、フィオリキアリ

能力的にはパンサラッサを評価します。
ドバイでの勝利に加え宝塚記念も高パフォーマンスと見て、現状ならこの馬をトップ評価。
以下、ソダシ、ジャックドール、グローリーヴェイズと続きます。

見ての通りG1級の馬がずらりと出走してきたので、普段であればG2、G3では評価できる馬もやや劣勢を強いられます。

 

注目馬の特性と評価

③パンサラッサ

能力評価  …S
脚質    …大逃げ(持続力型)
想定走行位置…道中:内→直線:内
コース   …初
距離    …得意[4-3-0-5]

本命はパンサラッサです。

能力的にもこの馬を最高評価。
中山記念、ドバイでの勝利ももちろんですが、個人的には宝塚記念を最大評価しており、負けはしましたが600m33.9‐1000m57.6のハイペースで2000mの通過がだいたい1.57.6。
馬場の違いはあれど、大阪杯の勝ちタイムが1.58.4だったことを考えるとかなり速いタイム。
最後は止まったものの8着には残しており、負けて強しという評価です。

ジャックドールは大阪杯では落鉄の影響もありますが1.58.9なので、タイムの比較ではパンサラッサ優勢と見ます。

タイプ的にも馬場の重さを苦にしないタイプで、自分のレースさえできれば勝ち負けしてくると見ています。

懸念点はスタート。
宝塚記念でもやや遅れたように、逃げ馬ながらさほどスタートの良い馬ではないので、出負けしてジャックドールにかぶされると苦しい競馬になりそうです。

今回は、「スタートで出負けしない」前提の予想です。
スタートで出負けして包まれたら終わりなので、その場合はご容赦ください。

 

⑥グローリーヴェイズ

能力評価  …A+
脚質    …先行、差し(バランス型)
想定走行位置…道中:内→直線:中
コース   …初
距離    …得意[1-1-0-1]

対抗はグローリーヴェイズです。

香港ヴァーズ2勝、天皇賞春2着とスタミナには自信があるタイプでスピードの持続力も十分。
位置取りの自在性もあり、ハイペースの持続戦でスタミナ勝負になれば最後まで脚が残る可能性が高い馬の1頭です。

体調面でどこまで仕上がっているかがやや不安点ではありますが、レース展開への適性は高いと見て対抗評価です。

 

⑦ハヤヤッコ

能力評価  …B+
脚質    …差し(持続力型)
想定走行位置…道中:内→直線:中
コース   …初
距離    …普通[1-0-0-0]

3番手はハヤヤッコです。

持続戦のスタミナ勝負を想定するなら、この馬は当然上位評価。
函館記念でも見せた通り、時計のかかる馬場でのスタミナ勝負は望むところ。

ダート芝問わず長距離戦でも戦えるスタミナとパワーに期待。

 

⑯アンティシペイト

能力評価  …B+
脚質    …差し(持続力型)
想定走行位置…道中:外→直線:外
コース   …得意[2-1-0-0]
距離    …得意[2-1-1-1]

4番手はアンティシペイトです。

この馬も持続力に特化したタイプで展開が向きそう。
加えて、札幌は3戦3連対と相性が良く、鞍上も向こう正面まくりが得意な和生騎手ということで呼吸も合いそう。
一度騎乗して結果をだせている点も心強いです。

 

札幌記念の買い目

【馬単】
③⑥⑦⑯ ボックス(12点)

【3連複】
③⑥⑦⑯ ボックス(4点)

パンサラッサの逃げと展開予想で完全に振り切った買い目に。
もちろんソダシ、ジャックドールなどは強力ですが、展開がハマることに全てを賭けます。



 

北九州記念の予想

日曜小倉11R 北九州記念 芝1200m 馬場予想:良

◎ ③タイセイビジョン
〇 ⑯ナムラクレア
▲ ②アネゴハダ
△ ④テイエムスパーダ
△ ⑬ファストフォース
△ ⑱キャプテンドレイク
△ ⑰ジャンダルム

 

レースの特性

馬場(TB) …内外五分(高速馬場)
馬場予想 …稍重馬場
展開予想 …ハイペース
脚質の差 …やや差し有利
キーワード…速い逃げ馬が揃いハイペース必至

小倉競馬場は開幕6週目、当日の馬場予想は稍重馬場です。
トラックバイアスは、今週からBコース使用で内がやや回復。
しかし、土曜日のレースを見ていると直線かなり外に広がっているので、日曜メインでは外が有利になっている可能性もあり。
依然高速馬場を維持しているものの、簡単に先行馬が押し切れる状況では無さそうです。

展開は、スタートからアネゴハダ、テイエムスパーダ、シンシティが競り合いペースは速くなりそうです。
特に、行き切りたいはずのシンシティが外から追い越そうとする展開になればハイペース必至。
外が有利になりそうな馬場も加わって、差し馬に展開がきそうです。

 

全馬の基礎能力評価

【S】該当なし
【A+】タイセイビジョン、ナムラクレア、ジャンダルム
【A】テイエムスパーダ
【B+】アネゴハダ、シンシティ、ビオグラフィー、ファストフォース、キャプテンドレイク
【B】レジェーロ、モントライゼ、チェアリングソング、メイショウチタン、ディヴィナシオン
【C】ボンボヤージ、ザイツィンガー、カレンロマチェンコ、フレッチア

重賞勝ちのあるタイセイビジョン、ナムラクレア、ジャンダルムを上位評価。

3歳牝馬勢は特に斤量の変化があるので、その点をどう評価に結び付けるかもポイントに。

 

注目馬の特性と評価

③タイセイビジョン

能力評価  …A+
脚質    …差し(バランス型)
想定走行位置…道中:内→直線:中
コース   …得意[0-1-0-1]
距離    …普通[0-4-0-3]

本命はタイセイビジョンです。

能力は、何度も重賞で連対しているようにここでも間違いなく上位。

高速馬場にも対応できる馬で、ペースが上がりそうな今回は展開も向きそう。
内でしっかり溜めての直線勝負、鞍上の捌きに期待。

 

⑯ナムラクレア

能力評価  …A+
脚質    …先行(バランス型)
想定走行位置…道中:外→直線:外
コース   …得意[2-0-0-0]
距離    …得意[3-0-0-0]

対抗はナムラクレアです。

桜花賞3着など世代でも結果を残し、前走函館SSで古馬を粉砕。
能力は間違いなく上位。

小倉も1200mも全勝でコース適正も間違いなし。

斤量が53㎏で、馬齢の-3kgと牝馬の-2㎏分を考えると実質58㎏のトップハンデ。
とはいえ53㎏なので走りに大きく影響が出るわけではないですが、それなりに背負わされていることは事実。

外枠でポジション取りが外過ぎる形にさえならなければ崩れるイメージは無いですが、タイセイビジョンの方が内枠の分やや有利に動けそうな点で対抗評価としました。

 

②アネゴハダ

能力評価  …B+
脚質    …逃げ(バランス型)
想定走行位置…道中:内→直線:内
コース   …普通[0-0-2-0]
距離    …普通[0-0-2-0]

3番手はアネゴハダです。

ナムラクレアと比較すると4戦して4敗ですが、走るたびに差は詰まっていて枠差のあった桜花賞でも0.8秒差と意外と差のない印象。
今回は3歳牝馬3頭の中で唯一前走と斤量が変わらない49㎏なので、力差はそこまで大きくないと見れば斤量分で五分には行けそう。

番手につけられる脚質も歓迎で、シンシティとテイエムスパーダを見つつタイミングよく抜け出せば先行勢では一番前でゴールできる可能性はかなりあると見ています。

 

北九州記念の買い目

【馬連】
③-②④⑬⑯⑰⑱ 1頭軸流し(6点)

 

今週の狙い目

日曜新潟9R 閃光特別 芝1000m 馬場予想:良or稍重

◎ ⑧ロサロッサーナ
〇 ⑰ルドラクシャ
▲ ⑱オリアメンディ
△ ⑯ボンクラージュ
△ ②ペイシャカレン

 

レースの特性

馬場(TB) …外有利
馬場予想 …良or稍重馬場
展開予想 …ミドルペース
脚質の差 …先行有利
キーワード…千直なので外枠とテンの速さがある馬から

新潟競馬場は開幕4週目、当日の馬場予想は良or稍重馬場です。
トラックバイアスは、千直なので外枠が大きく有利。

天気は微妙ですが、日曜は朝から晴れ予報なのでほぼほぼ乾いた馬場を想定しています。

 

レースの予想

相変わらず千直を狙っていきます。

◎は⑧ロサロッサーナ。
前走、初芝初千直で圧勝しており能力的にも抜けています。
枠が良いとは言えないですが、本線に考えて良いくらいは力の差があると思います。

相手はしっかりと外枠から。
テンの速さがある②ペイシャカレンも能力が高い可能性を見て抑え。

ただし、やはり千直らしい外々決着の可能性も十分あるので馬券はボックスで。

 

今週の狙い目の買い目

【馬連】
②⑧⑯⑰⑱ ボックス(10点)

 

まとめ

今週は、札幌記念、北九州記念と今週の狙い目として新潟9R閃光特別の予想を紹介しました。

本命はそれぞれ、札幌記念が③パンサラッサ、北九州記念が③タイセイビジョン、閃光特別が⑧ロサロッサーナです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

© 2022 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5