競馬予想

【競馬予想】金鯱賞の予想と今週のおすすめレース【2021】

2021年3月13日

どうも、にわとりちきんです。

週末は競馬予想!競馬歴25年のおっさんがメインレースと今週のおすすめレースを紹介します。

先週はメインの弥生賞が的中。今週も当てて流れに乗りたいところ。

今週のメインはG2金鯱賞。昨年牝馬三冠を達成したデアリングタクトの今年初戦です。どういった競馬を見せてくれるのか。

それでは早速、予想していきましょう。

 

金鯱賞を予想!高配当を狙ってキセキで勝負

中京11R 芝2000m 馬場予想:良or稍重

◎ ①デアリングタクト
〇 ⑦キセキ
▲ ③ブラヴァス
△ ④グローリーヴェイズ
△ ⑩ポタジェ
× ②サンレイポケット
× ⑨サトノフラッグ

 

中京は今週が開幕週。しかし金曜からの雨で土曜のレースは全て不良馬場で開催。

明日の天気予報は晴れで、芝も良or稍重まで回復する見込みだが、かなり水分を含んだ力のいる馬場になる可能性が高いと予想。

馬場適正が重要なファクターになる。

 

①デアリングタクト

昨年の牝馬三冠馬。

唯一負けたJCもアーモンドアイに詰め寄って0.2秒差の3着。

馬場が多少渋っても問題なし。文句の付け所が無い。

 

⑦キセキ

実績十分の7歳馬。

金曜土曜の雨でかなり水分の含んだ力のいる馬場になる可能性が高いと予想。

となればこの馬。昨年の宝塚記念のようなパフォーマンスを期待して対抗に。

 

③ブラヴァス

近3走のG3で全て連対。

前走は上がり一番時計で、大阪杯でも人気になりそうなレイパパレに詰め寄っての2着。

重馬場実績もあり、休み明け初戦は3.1.0.0。

 

④グローリーヴェイズ

昨年のJC5着馬。

実績はデアリングタクトに次ぐ2番手だが、ここ数年2000mで走っていない点と、昨年の宝塚記念の結果から馬場適正を若干不安視。

 

⑩ポタジェ

4連勝で勝ち上がってきた馬。

前走のパフォーマンスがそこまで圧倒的というほどではなかったため、初の重賞でどこまで戦えるかは未知数。

 

買い目

3連複:①⑦-②③④⑨⑩ 2頭軸流し

①は堅いと見て⑦に期待の3連複流し。相手は広めに②③④⑨⑩まで。

 

今週のおすすめレースは阪神2R

阪神2R ダ2000m 馬場予想:良or稍重

◎ ④サンライズゴラッソ
〇 ⑥ラインポラリス
▲ ⑤フォルテベローチェ

 

④サンライズゴラッソ

ここ2走ダートに変わって2着3着。

着差も僅差で実力は頭一つ抜けている。

 

⑥ラインポラリス

特に推せるところは無いものの、相手関係で2番手。

 

⑤フォルテベローチェ

前2走やや着差は離されているものの、最後は堅実に脚を使えている。

2000mに伸びることがプラスになる可能性があるのはこの馬。

 

買い目

馬連:④-⑤⑥ 流し

 

まとめ

大阪杯の前哨戦にデアリングタクトが登場、ということで今週のメイン予想はG2金鯱賞にしました。

馬場状態がキーになりそうな一戦ですが、デアリングタクトの走りも含めて大阪杯に向けてどういった結果になるか注目です!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

Twitter

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5