競馬予想

【競馬予想】天皇賞(秋)の予想と今週のおすすめレース【2021】

 

どうも、にわとりちきんです。

 

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんがメインレースと今週のおすすめレースの予想を紹介します。

今週は、天皇賞(秋)を予想します。

それでは今週も、気になる当日の競馬場の天気と馬場状態、各馬の馬場適正、距離適性、脚質による展開有利不利を考慮した予想をしていきたいと思います。

 

天皇賞(秋)の予想

日曜東京11R 天皇賞(秋) 芝2000m 馬場予想:良or稍重

◎ ①コントレイル
〇 ⑨グランアレグリア
▲ ⑤エフフォーリア
△ ⑭カレンブーケドール
△ ⑦ワールドプレミア
△ ⑬ペルシアンナイト
△ ⑮ヒシイグアス

 

当日の天気予報は曇りもしくは雨。予報サイトにより一部では雨予報もあり微妙な天気のため、馬場予想は良or稍重。
東京は今週からBコースを使用。内外で馬場差がない分、基本的には内枠のほうがロスが少なく有利な馬場状態。

今回の天皇賞は古馬最強クラスであるコントレイル、グランアレグリアに対して、強い3歳世代の代表格であるエフフォーリアがどこまで戦えるのかといった構図。

天気が微妙なところですが、悪くなっても稍重までとみて、基本的には良馬場予想でいきます。

馬場はBコース変わり+東京2000のコース形態から内枠がやや有利。

展開的にはこれといった逃げ馬がおらずスロー気味のペースになりそう。となると直線での瞬発力勝負になる可能性が高い。

このことから今回最も注目したい点は「瞬発力勝負に強い馬」であるかどうか。
さらには、スローで流れる中でもある程度前目のポジションをを取れるかどうかも重要で、その点でも内枠は有利。

◎は①コントレイル。
実績的に申し分なし。
昨年のJCでメンバー中最速の上がりでアーモンドアイに迫った脚は、間違いなく現役最高峰であることの証明。
休み明けがどう出るかだが、東京2000はこの馬にとってベストに近い条件とみている。内枠もプラス材料。

○は⑨グランアレグリア。
こちらも実績は申し分なし。
大阪杯は馬場の影響が大きかったが、今回は良い馬場で2000m再挑戦。
距離さえこなせば瞬発力という点で現役No1クラスなのは間違いない。

▲は⑤エフフォーリア。
強い3歳世代の代表格。
瞬発力という点ではコントレイル、グランアレグリアには劣ると思うが、レースセンスが良くポジション取りがうまいことがこの馬の良さ。
鞍上が乗りに乗っている横山武騎手という点も期待感がある。

△は4頭。
⑭カレンブーケドール あいかわらず堅実な走りが持ち味。人気3頭のいずれかが崩れれば馬券内候補の筆頭。
⑦ワールドプレミア こちらも豊富なスタミナで堅実な走りが持ち味。展開が向けば圏内。
⑬ペルシアンナイト 皐月賞、大阪杯でも2着しており2000mという条件では侮れない。
⑮ヒシイグアス 4連勝で勢いがある。休み明けがどうでるかだが、本調子ならワンチャンスある。

 

①コントレイル

実績  …S+
馬場適正…A
距離適性…S
展開  …やや有利
脚質  …先行、差し

昨年の三冠馬。

春は大阪杯で疲れが出て1走しかできなかったが、休んだ分ここでしっかり体調を整えられたようで調教も好時計。

昨年のJCでも見せたように瞬発力も最高クラスであり、また道中で前目につける形でもしっかり上がりを出せる点がこの馬の強さ。

今回の馬場、コースで必要な要素を兼ね備えている。

 

⑨グランアレグリア

実績  …S+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …五分
脚質  …差し

ヴィクトリアマイルの勝ち馬。

安田記念は負けたものの1600m以下の距離では間違いなく現役最強馬。

問題は2000mの距離がどうかだが、大阪杯を見る感じでは十分対応できると見る。

その上でコントレイルと比較すると、2000mの適性と枠順の良し悪しの点で今回はコントレイルを上位に評価。

 

⑤エフフォーリア

実績  …A+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …やや有利
脚質  …先行

今年の皐月賞馬。

血統的にも菊花賞で見てみたかったかなと個人的には思ってましたが天皇賞に参戦。

古馬最強クラスの馬とどこまでやれるかが見もの。この結果いかんで3歳世代の今後のG1での位置づけが決まると言っても過言ではない。

馬の特徴としては、レースセンスが良く確実に脚が使える点が魅力で崩れにくいタイプ。

枠も5番とちょうどいいところを引いて実力は確実に発揮してくるはず。

 

※各適正の評価について
各適正はS→A→B→Cの4段階評価。Sはベスト条件、Aは得意範囲、Bは標準もしくは不明、Cは苦手。

 

天皇賞(秋)の買い目

3連複:①-⑤⑦⑨⑬⑭⑮ 1頭軸流し(15点)

グランアレグリアかエフフォーリア崩れ狙いの3連複。人気3頭で決まったらごめんなさい馬券。

 

今週のおすすめレース

日曜阪神11R カシオペアS 芝1800m 馬場予想:良or稍重

◎ ⑨リプレーザ
○ ⑭エアロロノア
▲ ①ファルコニア
△ ④ホウオウピースフル
△ ⑦レッドガラン
△ ⑩ヴァルコス
△ ⑪アドマイヤビルゴ

 

当日の天気予報は雨のち曇り。馬場予想は良or稍重。
阪神は開催4週目で今週もAコースを使用。徐々に外差しが決まってきており、外有利に傾いてきている。

今週もおすすめレースは3歳馬狙い。

本命は⑨リプレーザ。
ダートで活躍中の馬だが芝も2戦1勝で、上りは2レースともメンバー中最速と適性はありそう。
外差しに傾いてきている馬場も良さそうな気配。

相手は①④⑦⑩⑪⑭まで。

 

おすすめレースの買い目

馬連:⑨-①④⑦⑩⑪⑭ 流し(6点)
ワイド:⑨-①④⑦⑩⑪⑭ 流し(6点)

 

まとめ

今週は天皇賞(秋)を予想しました。

天皇賞(秋)はコントレイルとグランアレグリアの再戦が注目のレースになりました。

今回は馬場が良さそうなのでお互いに実力を出し切っての勝負になりそうで楽しみです。

この2頭にエフフォーリアがどこまでついていけるか、また勝ってしまうのかという点も楽しみなところですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。

次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!

それでは、また!

 

参加中ブログランキング

下のリンクをクリックして頂けると励みになります!
ランキングではいろいろな方の予想も見ることができます。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


中央競馬ランキング

 

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5