競馬予想

【競馬予想】フローラSの予想と今週のおすすめレース【2021】

2021年4月24日

どうも、にわとりちきんです。

今週の競馬予想!競馬歴25年のおっさんがメインレースと今週のおすすめレースを紹介します。

先週行われたG1皐月賞はエフフォーリアの完勝。
本命だったダノンザキッドはまさかの大凡走でダービーに向けても不安が残る内容になってしまいました。
さらにそこにサトノレイナスのダービー参戦のニュース。今年はどんなダービーになるのか今から楽しみですね。
先週の結果

さて、今週のメイン予想はG2フローラSです。オークスを占う重要な1戦になります。

今週も、気になる当日の競馬場の天気と馬場状態、各馬の馬場適正、距離適性、脚質による展開有利不利を考慮した予想をしていきたいと思います。

 

フローラSを予想!本命はクールキャット

東京11R G2フローラS 芝2000m 馬場予想:良

◎ ⑮クールキャット
〇 ⑨パープルレディー
▲ ③ユーバーレーベン
△ ⑧オヌール
△ ①ウインアグライア
△ ⑦メイサウザンアワー
△ ②グローリアスサルム
△ ⑥ルース

当日の天気予報は晴れ。馬場予想は良。
今週は東京開催の開幕週。
さすがに内、先行馬が有利だが、レース傾向的には瞬発力勝負になりやすいので差し、追い込み馬にもチャンスはある

まずフローラSの過去5年の3着以内馬の傾向から8頭をピックアップしました。
【フローラS】注目馬分析!過去5年の入着馬の傾向から注目馬をピックアップ【2021】

そしてその8頭。今回は全て馬券に絡めていきたいと思います。笑
というのもフローラSは穴が良く出る荒れる重賞の代表格。
データで買える要因のある馬はしっかり抑えて、高配当を狙っていきたいと思います。

 

◎⑮クールキャット

実績  …B
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …微不利
脚質  …差し

4戦1勝。
戦績だけを見ると劣っているようにもみえるが、対戦相手を見ると世代上位とも十分に渡り合っている。
まず、勝ったメイクデビューの2着馬は桜花賞でも人気になったソングライン。
次走のアルテミスSも5着ながら、ウインアグライアとユーバーレーベンには先着。
フラワーカップも5着だが上りはメンバー中最速。レース内容では見劣りはない。
血統的にも父スクリーンヒーロー、母メジロトンキニーズとくれば距離延長、そして東京という舞台はプラス要素。
そしてさらに、鞍上には勝利した初戦で騎乗したルメールが戻ってきた。
賞金的にもここでの連対がオークス出走の必須条件、仕上がりも期待できる。
これだけ揃えば開幕週の馬場、外枠であることを考慮しても狙いたい。

 

○⑨パープルレディー

実績  …B
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …微不利
脚質  …差し

4戦2勝。
今回の注目馬分析で唯一すべての条件を満たした馬。
母メリッサはスプリンターだったが、すでに2400mでの勝利もあり距離適性は問題なし。
4戦中3戦でメンバー中最速上がりを出している点も○。

 

▲③ユーバーレーベン

実績  …A+
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …微不利
脚質  …差し、追い込み

5戦1勝。
1勝馬ながら札幌2歳が2着、阪神JFが3着で実績は世代のトップクラス。
惜敗が続いているものの、札幌2歳、阪神JFではメンバー中上がり最速。
血統的にも父ゴールドシップなら距離延長も問題なしと見る。
内枠が吉と出るか凶と出るか。うまく生かせれば最有力の1頭。

 

△⑧オヌール

実績  …B
馬場適正…A
距離適性…B
展開  …やや有利
脚質  …先行

2戦2勝。
2勝共に好位から進めての勝利。今回も前目から進められれば馬場を生かして上位も見える。
血統面では全姉のデゼルの勝ち鞍はすべて1800m以下、2000m以上は3戦全敗。
走ってみないとわからない点はあるがプラスとまでは言えない。

 

△①ウインアグライア

実績  …B+
馬場適正…B
距離適性…A
展開  …やや有利
脚質  …先行

5戦3勝。
今回の出走馬で唯一の3勝馬。
オープン勝ちの実績もあるが阪神JF、アルテミスSなど世代上位馬が出てきたレースではいまいちの内容。
瞬発力勝負もやや分が悪そうだが、枠と先行力を生かせれば粘りこみも。

 

△⑦メイサウザンアワー

実績  …C+
馬場適正…A
距離適性…B
展開  …やや有利
脚質  …先行

3戦1勝。
2戦目の未勝利でメンバー中最速の上りを記録。
先行できる脚質も○。
血統的には母系をみても2000mなら射程圏内のはず。

 

△②グローリアスサルム

実績  …C
馬場適正…A
距離適性…A
展開  …微不利
脚質  …差し

4戦1勝。
こちらも2戦目の未勝利でメンバー中最速の上りを記録。
すでに2200mで勝利経験もあり、血統的にも2000mは問題なさそう。
内枠をうまく生かせれば。

 

△⑥ルース

実績  …B
馬場適正…B
距離適性…B
展開  …やや有利
脚質  …先行

8戦2勝。
前走は出遅れて後方からの競馬になってしまったが、スタートちゃんと出れば好位から進められそう。
枠は良いのでスタート出れば1発あり。

 

※各適正の評価について
各適正はS→A→B→Cの4段階評価。Sはベスト条件、Aは得意範囲、Bは標準もしくは不明、Cは苦手。

 

買い目

ワイド:⑨⑮-①②③⑥⑦⑧⑨⑮フォーメーション(13点)

 

今週のおすすめレース

阪神3R 未勝利 ダ1800m 馬場予想:良

◎ ⑪タイスケフェイス
○ ③コーズウェイヘッド
▲ ⑤サンライズグリット

当日の天気予報は晴れ。馬場予想は良。

 

◎⑪タイスケフェイス

ダートは4戦して5着、4着、4着、2着。
前走は勝ち馬に少し届かず2着だったが、0.5秒離した3着馬が次走で勝ち上がり。
ここは順当なら当然勝ち負け。

 

○③コーズウェイヘッド

前走初ダートで3着。
2000mのダートをそれなりにハイペースで逃げて3着まで粘りこめるのは適性の証。

 

▲⑤サンライズグリット

ダート1800mは3着、4着。抑え。

 

買い目

馬連:⑪-③⑤流し(2点)

 

まとめ

今週はG1がなく、東西でステップレースのG2が行われます。
その中から今週は配当的にも魅力がありそうなフローラSを予想しました。
サトノレイナスのダービー出走表明でオークスの予想にも重要な1戦になったフローラS。
勝ち上がってオークスの出走権を勝ち取るのはどの馬か、楽しみですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!
「にわとりちきんのブログ」ではTwitterで最新記事の投稿、更新などのお知らせをしております。
次回も読んでいただけるという方は、是非Twitterのフォローよろしくお願いいたします!
それでは、また!

 

Twitter

 

© 2021 にわとりちきんのブログ Powered by AFFINGER5